明日は防災訓練、ニャンズ達も参加だってば!。 音楽は ELLIE GOULDING 他

安っぽいテンプレートで相済みませぬ、しかも十五夜お月さんは9月7日でありんす。とんでもないフライングに”1発退場”-、何て言わないで下さいヨ。いい子じゃなかった良い曲揃ってますよ。(^^♪ ※訂正とお詫び9/6 今年の十五夜お月さんは10月4日、但し満月は6日でした。誤った情報を出して大変申し訳なく、お詫び申し上げます。以後気を付けたいと思います。 ただですね、年齢の差というか加齢による読者とのかい離がですね、最近調子がチト苦しい所がありまんなぁ。いやいやココでくじけちゃアカン。と、振り絞ったエネルギー(大げさな)で行ってみましょう。 取り揃えた曲は、何ら脈略が無いのはいつもの通りです。ただ曲のそしてアーティストの中にワビさびが潜んでいるかもなぁ~。私みたいに60年生きて来ないと分からない事って、あるもんよ。 1曲目は、エリー・ゴールディングで目新しい曲ではなく、3年前の曲。新しいのは動画が今年作成されたという変わったモノ。彼女ももう三十路に入ったとはねぇ。然し、女は「美脚あんよが命」と1人(私だけじゃないと思う)見とれていますわぁ~。 ELLIE GOULDING-Something in the way you move  サンタナって知っている人、相当な方。もう70才になると思われます。ただこの曲は2002年のモノでミシェル・ブランチがヴォーカルを取っているのが不思議な話。結果的に若い子のノリが当たっていたのでしょう。 プ…

続きを読む

W-dayもチャンと配りましたが、音沙汰未だなし。 音楽はTaylor Swifut 他

W-dayの後は、当然若い美女と相場が決まりでしょう。 然し、私のスマホには何ら誘いの連絡がありませぬ。不貞腐れ気味なブログ更新は、いずれも「お気に入り」の中から3人の美女。 1曲目「エリー・ゴールディング」は本邦初登場でありんす。彼女は2011年の「Lights」で大ブレークしたのですが、あの時点では今イチぴんと来ませんでした。今回の曲は今年1月に映画2番目のサウンドトラックとして発表したものです。妖艶さもある英国アーティスト。 2曲目はテイラー・スウィフト。恋多き彼女、然しそれだけヒット曲も生まれる分けで、中々美味しい話でもありんす。あんよがスンバラシイですっ!。でもって段々美人になる。昨年のアルバム「1989」からのシングルカット。 3曲目、チャーリーXCXは一度登場してます。彼女のサウンドは、ノリが良くて明るい。今回の曲は今年2月に発売したばかりで、ヒット・チャートはまだ上がるでしょう。彼女も英国人でした、黒髪の外人もいいなぁとデレデレ思っています。 Ellie Gouldin-「Love Me Like You Do」 Taylor Swifut-「Style」 Charli XCX-「Doing It」 ft Rita Ora

続きを読む