師走 とある日曜の朝のひととき 音楽は Gloria Estefan 他

日曜の朝も早くから起きて、ニャンズ達はまだ寝てる・・・・・このゴクツブシめがっ!。私なんか師走一発目の忘年会を終えて来たのでありんす。

然し、この調子で年内を持つことが出来るだろうか。昨年より確かにパワー・ダウンしてるんですけどぉ?。
まぁ、私がどこで野垂れ死になろうと、くたばろうと、皆さんには関係のないこと。

チョット今日は気分が優れないので、簡易的に済ませようと感じる次第であります。音楽の選曲も何だか気分がそのままって感じ。いつものキャラは何処へ行った!。

それでは1曲目、グロリア・エステファン1989年のヒット曲。全米ではアダルト・コンテンポラリーで1位にもなりました。この年と言えば日本でバブル最盛期の年でした。その意味で覚えているのです。彼女と私は同い年。キューバ生まれで、その後アメリカに亡命した人。

2曲目、何故出て来たのか?ノラ・ジョーンズ。ここでは1回も現れてなかったのに。キャラが明らかに違うと思っていました。でもですネ気が弱くなると、SUNRISEってホットします。ピアノのタッチ何とも言えないです。彼女については、皆さんの方が良く知っているでしょう。付加すると、父親があのビートルズ(特にジョージ・ハリスン)とも親交があった、シタール奏者のラヴィ・シャンカールだったと言う事。

速く進みます、3曲目は私大好き皆さん大嫌いなカントリー。アリソン・クラウス89年のヒット曲。確か原曲はもっと古い70年頃だったはず。ですから彼女のオリジナル曲ではありません。彼女はロック系のミュージシャン等幅広い分野のアーティストとの交流で有名ですね。
いやホントに気分が優れないので、これで公開させて頂きます。申し訳ないです。







GLORIA ESTEFAN-HERE WE ARE








NORAH JONES-SUNRISE









ALISON KRAUSS-WHEN YOU SAY NOTHING AT ALL


"師走 とある日曜の朝のひととき 音楽は Gloria Estefan 他"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: