久し振りっ子で本線に戻らせてもらいます。音楽は70過ぎのジジイでRolling Stonesだわす。

久し振りで今晩わんこ。ウェブリ・ブログももう私を見捨てたのか、記事類が正確に反映されていない。まぁストーンズの記事だから、世間様の風も冷たいのでしょう。然しPCの調子も変だ。最後まで行けるのか一抹の不安がありんす。

今回思い立った理由は、キースが久し振りにソロアルバムを発表したためです(一番最後の曲)。その前に昔のミックがソロで出した曲も少々。そう言えばストーンズの初来日より2年前、ミックはソロ公演で日本に来ていたのでした。

ようつべの利用がどうも変です。コピーの修正が効かないのです。困ったこった。それに、今夜からハロウィンだって。私は生憎カボチャが嫌いなんですけどぉ。
それでは曲に、1曲目は現時点でストーンズの新譜?に当たる(3年前)の曲。ったく今のジジイは皆元気だなー。一体何を食べているんだろう、英国で何か美味しいモノってローストビーフ位だろう?あ、それと朝食ですね。




DOOM AND GLOOM






ミックの1987年のソロアルバム「Primitive Cool」からのソロヒット曲。画面にジェフ・ベックが出てますが、録音で本当にギター弾いてます。ミックはこのジェフやらデヴィッド・ボウイとも仲が良くて、当たり前ですが顔が広いです。まぁ男よりも女性の方が顔広いでしょう。



THROWAWAY




次も上と同じアルバムからアコースティックな曲。この曲の傾向を計ると、ストーンズの多くの曲でもミックが作った曲が、段々と分かってきますね。ハーモニカを吹くミックの姿は一番純粋に私は思ったりします。



PARTY DOLL





さて最後の曲、残念ながら動画はありませんでした。キースの今年のNewアルバム「Crosseyed Heart」からのシングル・カット。ソロアルバムは13年振りだったでしょうか?。キースはキース流でやるのが一番イイのではないでしょうか。奴のギターフレーズに私もハマって45年、いやはや何処まで行くのでしょう。



TRUBLE


"久し振りっ子で本線に戻らせてもらいます。音楽は70過ぎのジジイでRolling Stonesだわす。"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: