夏の盛り  アコースティック&OLD POPS  音楽は David Gray 他

これを作成しているのは日曜の真夜中。月曜の公開にはチト感じ方が合わないでしょう。だけど、私は私の好きな様にやるだけ。今はとても涼しいです。
今回は、デヴィッド・グレイを選曲。またまた渋い線ですな。彼は今年45才で、顔付きはとても老けています。彼のブレイクは2000年の「ホワイトライダー」ですから遅咲きと言えます。
色々な曲がありますが、比較的新しいモノからピックアップして見ました。最初に持って来るのはチト地味過ぎるかも知れませんが。

彼はロックの分類にしてるのが一般的ですが、フォーク・ロックにも当てはめる事ができると思います。その1曲目がこれ、「The one i love」今回はアコースティック・ヴァージョンを選択。2005年発表の曲。
2曲目はチョットひねって、2007年のグレーテスト・ヒッツ・アルバムからの新曲で「You‘re the world to me」。中年のオヤジが嫌いな方は、スルーした方が宜しいかと思います。





THE ONE I LOVE







YOU‘RE THE WORLD TO ME








DON‘T CRY OUT LOUD





"夏の盛り  アコースティック&OLD POPS  音楽は David Gray 他"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:
Sponsored Link