今日はレイラな気分 Eric Clapton 「Layla」 「Badge」

本当に久し振りの「洋楽ブログ」更新となります。何と言う体たらくでありましょう。全くもってお詫び申し上げるしかないです。いかに気まぐれで無責任なブロガーなことか!

さて、今日の気分はレイラなのです。昨年1度取り上げたのですが、あれは変調レイラ。今回は正調レイラです。80年代半ば、日本がバブルと向かっていた頃のライブを。

レイラの曲については、触れません。クラプトン・ファンは皆私より知っている事ですし。ブロガー仲間でクラプトン狂信者のともちゃんだったら、3日3晩語るでしょう。私はただ無性に聴きたくなっただけなのです。





次は、やはりクリーム時代の曲がいまだ頭に残る親爺。「グッバイ・クリーム」のアルバムから「Badge」。これは親友ジョージ・ハリスンとの共作と言われています。1969年スタジオ録音最期の作品。

ライブは1996年で、なんとドラムがNYのスタジオ・ミュージシャンだった、スティーヴ・ガッドが叩いていることで、私には嬉しい限りであります。


>



上の2曲合わせても、13分にもなります。通して聴くと相当なエネルギーを要します。従って今回はこの2曲に留めることにしました。彼の曲はまだまだあります。追い追い出していこうと思います。

"今日はレイラな気分 Eric Clapton 「Layla」 「Badge」"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: