70年代の一服の涼 LOBO 「I‘d love you to want me」 他

今日は先ず、一野球ファンとして、巨人軍木村コーチの逝去にお悔やみ申し上げたい。若い余りにも若かった。本当に悔やまれる死でした。私なんか不節操な生活で50年以上も過ごしている。

という訳で、今回は派手なRockや若い姉ーちゃんを自粛する事にしましょう。地味ーで忘れ去れるアーティストの1人かも知れない。71年~75年がピークだった彼、LOBO。特長なのは、優しいサウンド。

1曲目「Me and you and a dog named boo」邦題:僕と君のブー71年作品。





彼の場合、確か国産のCDは販売してない。私位の世代しか認知度がないかも知れないですね。彼は現在も活動してるようです。然し私が知っているのは、やはり71年~75年の黄金期の曲です。

2曲目「I‘d love you to want me」邦題:片思いと僕





Liveをやっと見つけました。年はかなり老けたようです。90年代のLiveでしょうか。「How can i tell her」


"70年代の一服の涼 LOBO 「I‘d love you to want me」 他"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: