Rock&Country Shania Twain, Sara Evans, LeAnn Rimes

只今。例によって午前様による帰宅です。本来ならば、ただ「カントリー」のタイトルで良いのですが、最近はRock色の強いモノやPOP色の強いモノがあり、こうなった。まぁPick upした曲がそうなので、こうなったとも言えます。

今回は、シャナイア・トウェインとサラ・エヴァンスそしてリアン・ライムスの3人、ブロガーの嗜好によりいずれも美女であります。シャナイアとサラはチトお年を召していますが。(シャナイア46才、サラ40才)リアンは29才。

私はもう眠い、早速本題へ。1曲目シャナイアは、1年程前に1度公開してあります。興味ある方は下の覧で行って見て下さい。このライブは2003年のUSツアーでシカゴでのモノだと思います。彼女はカントリー界でのLiveの女王と言えるでしょう。

スタジアムでのド派手なフィニッシュは、ストーンズも真っ青ってな感じ。曲はシングルで2000年にリリースしています。音質・画像ともにクリアー。如何でしょう?シャナイア38才の時のライブ、若い!



「Rock this country」






次はサラ・エヴァンス2007年の「Greatest Hits」から、第1弾のシングル・リリースで「As if」。ポップでキャッチーな1曲。ギターがちょっと強めのサウンドですが許せる。

私としては、今回イチオシですが如何でしょう。当時サラ36才でこのナイス・バディ!私は地下鉄で、隣り合わせに座ったとしたら、最期まで付いて行くでしょう。それだけの魅力はある!。





「As If」






最後は、今回一番若い子リアン・ライムス。リアンには大ヒット曲「How do i live」があるのですが、私としては、この曲を選曲。やはりノリの良さが違う。

この曲は、2000年の発表で映画「コヨーテ・アグリー」に提供されましたね。彼女自ら出演し、吹き替えもしています。




「Can‘t fight the moonlight」


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

  • PATTI

    わあい、今日も1番だ~い!

    Keithさんは朝帰りだって?

    私は徹夜明けです。もう限界。

    リアン・ライムズちゃんに至っては、もはや、
    どこがカントリーなの?と思えました。

    シャナイア・トウェインは、Stars&Stripesのトップとか、短めのバギーパンツみたいなボトムとか、
    バイオリンが、カントリ~!って感じですね。こっくり・・・あ、やばい・・・
    うとうとしてるわ・・・



    2011年10月23日 11:39
  • 恐妻家のミック&Keith

    今日わんこ    PATTIひめ・・・って寝ちゃったヨ。

    私の土日の午前様は、もう定番みたいなもの。そしてその後ブログ
    作るのもよくある事。然し今日は3時間寝て起きた。ふんっ!大奥のために。

    あっ、音楽の話ね。こーゆう構成って人に誤解を招き易いので、確かに
    注意が必要ですね。1曲聴いて、この人はこーゆう人なんだと思われちゃう。

    酔っていて、注意散漫だな。だけど公開したものはしょうがない。
    リアンちゃんは、13才の時初シングル「Blue」で既に、グラミー賞
    ベスト・カントリー・最優秀賞新人賞を得ているベテラン・カントリー。

    然し、今回の曲は、ポップポップしていて、さっぱり分からんのが、当然
    でしょう。これはいかに選曲が重要かを、痛感している処でありんす。
    2011年10月23日 12:42
  • オーメンまこと

    こんばんニャン キースさん♪
    のんびりとやってきたら、やっぱPATTIさんに先をこされた!
    om的にはこの時期は音楽的不毛時代をおくっていて知らない美女ばかりだにゃあ。
    個人的な趣味を語らせてもらいましょう、
    イチオシはサラ・エヴァンスちゃんですぅ、ルックスもサウンドも好み~♪
    特にリズムがタイトで良い気持ち~からかな?
    次に シャナイア・トウェイン♪ 知的な感じがする美女ですなぁ
    美女がロックンロールするととにかく嬉し~よかよか~鼻下びろんちょ、って感じですね
    ごめんね リアン・ライムスちゃん 最後になっちゃったけどグラマラスさはグンバツね!
    ところで、どうしても気になってしょうがないのはシャナイア・トウェインの動画
    ドラマーの人 どうして水中メガネつけてんですかぁ?それともそれはゴーグル??
    どっちにしても なぜなんだ~~??
    2011年10月23日 23:36
  • 恐妻家のミック&Keith

    今日(=^・^=)にゃんこ     omさん

    そーでしょう、そーでしょう。今回のイチオシですから、サラエバさんは。
    チト気になるのは、あのピンクの口紅。お水の商売関係かもって思うのね。
    サウンドもGood。omさんドラマーしたいでしょう。?

    シャナトさんは、金ガッポリ持っていますよ。こっちも魅力だっつぅ~の。
    リアナちゃんだって、若いけど金持ってるよー。

    そう言えば、何でゴーグルつけているのか?omさんに言われて初めて
    気付いた。タイコ叩きにくいですね。?今度別の動画調べてお知らせしますぅ~。
    2011年10月24日 12:07
  • PATTI

    Keithさん、omさん、こんばんわ。
    omさんに言われて私も気になり、シャナイアのドラマーのゴーグルを見てきました。
    このステージ、後方へのライトが半端なくすごい!
    原因はそれじゃないですか?他のみんなは前方に行ってるみたいだし、
    動けるからいいけど、ドラマーは逃げようがない。眩しいから
    ゴーグルしてるんだと思いましたが。サングラスでは横からのライトを防げないもんね。

    どでしょう?omさんも、次回のライヴで、後方にたくさんライト照らしてもらって、
    ゴーグルしたら、若い女の子がメロメロになるかもよ
    2011年10月24日 21:06
  • 恐妻家のミック&Keith

    お早うわんこそば      PATTIひめ

    早く目が覚めたのに、村巡りで時間かかってしまいました。
    ひめの意見に私も賛成。あの照明はステージ後方から強烈な光が前に
    照らしています。

    そうすると、一番先に当たるのが奥のドラムの人ですね。対照がステージ
    前面だから、その光たるや眩しいってもの。
    それを防ぐ為に、ゴーグルを付けているのでしょう。ドラマーの奴も内心
    「この照明、何とかしてくれよ~」と思っているのではないでしょうか。
    2011年10月25日 06:54