残るは2回となりました Lynard Skynard,Saturday night Special 

本シリーズもルール上(184曲の公開)あと2回となります。シリーズ開始後4ヵ月以上経ちました。無意識の内でしょうかマンネリ化が考えられます。それは、この1ヵ月のアクセス状況が示していると思われます。

シリーズ第3弾も、この辺でお開きが妥当でしょう。この先は、最後の回で述べたいと思います。

さて、本題に入りましょう。今回は正統派ブルース・ロック、サザン・ロックの雄「レイナード・スキナード」です。昨年4月に1度1曲公開してます。下の関連テーマを参照して頂ければ幸いです。

今回のLiveは、いずれも屋外でのもので、1976年のあの絶頂期のLiveです。1曲目は、「Saturday night Special」。古い話ですが、バート・レイノルズ主演の映画「ロンゲスト・ヤード」の挿入歌に用いられました。





ボーカルは、ロバート・ヴァン・ザントと言う者ですが、決してウマいとは言えない。今回の画像では分からないのですが、彼らの特長はトリプル・ギター。それぞれがソロをこなします。





2曲目は「Gimme three steps」。どうしても、ロックン・ロールを好む私の悪い癖。でもゴキゲンな仕上がりのロックン・ロールですね。

3曲目は、73年デビュー・アルバムからの初のシングル・ヒット。10分超の大作です、飽きたならばその時点でストップした方がよろしいでしょう。

76年に彼らは、2枚組のLiveアルバム「One more from the road」を出しているのですが、この「Free Bird」では、3人が互いにギター・ソロをとっていました。然し動画を探した限りでは、そのシーンはありませんでした。







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

この記事へのコメント

2010年01月30日 10:26
サザンロックは、僕の好きな系統です。
オールマン・ブラザース・バンドなんかもいいですね♪
2010年01月30日 12:21
そうでした!最後になってオールマン・・・忘れてました。
あの「ジェシカ」大好きなんです。
次回のシリーズに、必ず出すようにします。
流れ星
2010年01月30日 13:38
レイナード・スキナード好きです。

泥臭くって無骨ですが味があっていいですよね。
サザンロックはトリプルギターやダブルドラム
なんてバンドも多いですよね。

最後のフリーバード久しぶりに
じっくり聴かせて頂きました。

彼らの叫びが聴こえて来ました。
2010年01月30日 18:10
今、流れ星☆彡さんち行って来たばかりです。
スコーピオンズとレイナード・スキナードじゃあ音楽の指向性かなり違いますね。

でも、流れ星☆彡さんは、共に好きだと言う。マルチ・リスナーとでも言う
ものでしょうか。ただ1つ言える事は、ギター系サウンドの趣向が強いのか
なあ~。

私は、ストーンズのチャーリーとキースの間みたいに、ドラムとギターの
マッチングが好きです。
とも
2010年02月01日 02:41
こんばんは♪

まさに「アメリカ」という音ですね^^
絶対に「イギリス」にはないカラっとした感じの音♪

しかしまぁ、「SG」に「エクスプローラー」、「レスポール」に「サンダーバード」とは・・・「ギブソン4兄弟」か?(笑)
2010年02月01日 08:25
お早うさんです  ともちゃん姉御

正にギブソン兄弟という画像です。然し他の画像には、ストラト・キャスター
を手にする者がいて安心しました。

バーボンをロックで飲む、そんなアメリカの曲ですね。
ちなみに、私はバーボンで「アーリー・タイムス」が大好きです。今度、
一緒に飲もうね、ともちゃん姉御。
とも
2010年02月02日 01:56
こんばんは♪

ぐふふ・・・残念でしたぁ~! 実はわたくし「下戸」でございまぁ~す!
って、知らなかった?(笑)
「コーラ」なら付き合ってもよろしくてよ♪
2010年02月02日 13:32
こんチワワ  ともちゃん姉御

あらま!そうでしたかー。「下戸」さんでしたか。
酒一升くらい飲めそうなキャラですけどね?

コーラじゃ酔わないもんね。つまんないなぁ~。