Stones Tight 時代のながれ

アクセスカウンタ

zoom RSS 秋の静けさにとても似合う ADELE 「Someone like you」 他

<<   作成日時 : 2011/10/03 07:18   >>

驚いた ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 12

今や時の人となったADELE、アルバム「21」は今年1月リリースされて全世界で1.000万枚を超えたとの事。これはギネス世界記録を認定されました。 私みたいな親爺がブログにするとは、如何なものか?然し、Taylor SwiftやLady GaGaも出しているし、今回のADELEが一番地味だから、まあイイかと言う感じです。

然し、単なる紹介では面白味がない。オフィシャル・ビデオは皆さん飽きる程見てる。そこで今回は、ライブで2曲の紹介です。「Someone like you」については、前々から気になっていた和訳付きのモノがありました。この曲は意味が分からないと、魅力も損なうと判断したのでした。

能書きは後回しで、1曲目をどうぞ。髪を後ろに束ねるのは、彼女の趣味なんでしょうかねぇ〜。まだ23才なんだけどなぁ〜。



「Someone like you」





彼女のソウルフルかつパワフルな声は、ホント人を惹きつけるモノがありますね。ファンの方にこんな事書いたらお叱りを受けそうですけど、あの体格も一因ではないかと、私は思う処があります。上の曲は2ndシングルで下の「Rolling in the deep」が1stシングル。勿論、両者共全英・全米No1ですね。

次は、今年5月イギリスのテレビ番組(Jools Holland Later)による収録。おっ!髪染めて、横に垂らしてますね。サウンドがR&Bっぽく、ノリも良いですね。この「ようつべ」オフィシャルPVの再生回数は、一億回を超えています。見たい方は、1曲目の裏画面にあります。

上と下では、音量の格差が大きいです。そもそも音源が違うものですから、勘弁して下さい。




「Rolling in the deep」
>





やはり3rdシングルを入れるのが人情でしょう。何分朝なので時間がありません。この辺ですいません。
「Set fire to the rain」






後記:Someone like you のUSヴァージョンを入れて見ました。その違いの良さ、さあどうでしょう。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
板ズレですみません(*_*;
昨夜WOWWOWの洋楽伝説でストーンズを見た後に
ふとキースさんが過ったもんで(笑)

ロンドンのサッカー場だと思うんですが、何年のライブだろう??
ウエンブリーなら客席が8万はありますから、10〜15万人の集客じゃないでしょうか??

サマーソニック真っ青ですよね(>_<)

で、思ったんですが、
現在のファンが1番盛り上がるのは60年代のサウンドなんですね。
有名なジャンピンジャックやサティスファクション、黒く塗れ、、ルビーチューズディ、、
ギターもエフェクターなしで「エレキ」(死語)のサウンドで…

ホンキートンクウイメンのキースが受けました(*^^)v
オープンチューニングなんでしょうけど、
右手だけでイントロ入るんですね(笑)

ギターソロは「頼むぜロン!!」みたいな!(^^)!

チャーリーワッツも渋いなぁ〜
やっぱりスタジアムライブはストーンズですな( ^^) _U~~
直感馬券師
2011/10/03 17:04
今晩(=^・^=)にゃんこ    直感馬券師さん

長文のコメント有難うございました。昨日は私、昼までスカパーでLady GaGa
を見てました。彼女はやはりモンスターでした。

オホン、そうそうストーンズでしたっけ。ウェンブリー・スタジアムには行った事
あります。大きなサッカー場で、ここ北海道にはないですね。えっとー91年夏でした。

あの時では、年代的にバラバラでした。団塊の世代から10代後半までハゲからロン毛
まででした。で、若い方も古い曲を良く知っていましたね。後から考えてみると、若い
方々の父さん母さんが、ストーンズの年代にバッチシなんですね。

それと、向こうでは当たり前なんでしょうけど、ブルーカラーの感じの人達バッカシ
でした。キースは5弦のオープン・チューニングでしたね。客席から聴くと丁度良い
サウンドでした。チャーリーのスネアーがバンバン聴こえました。

ステージ前に行くと、低音が強くて腹までドンドン響きましたっけ。3回見たんです
けど、日替わりで曲目変えてありました。良くあれだけの曲覚えているなぁって、感心
しましたね。思い出深いコンサートに間違いないものでした。
恐妻家のミック&Keith
2011/10/03 18:15
きーくん。こんばんわ。
Adele よろしおす。この時代の若い女の子とは思えない。
Someone Like Youは泣きました。出会いがあるとわくわくどきどき。
でも、まずは1つの別れを経験しなきゃ何も始まらない。
もう終わってるとはいえ、一緒に過ごした思い出は
あまりにも鮮明で、楽しくて、生き生きしてて、
勇気を振り絞らなきゃ、捨てることなんか、できない。

あれ?歌の内容と違う恋の話してるやんか!

まあ、そういうことを 思い出しちゃったってことですよん。
PATTI
2011/10/04 01:06
今日わんこそば     PATTI姫    (遅い昼食ダス)

チョっと、奥さん、あぁ〜たぁ〜自分一人で歌詞作って遊んでいるのとちゃうん?
それは、MARIMOでやって欲しいっつぅ〜訳ね。

今回は喜劇ではないのですぞよ。悲劇を如何に人々に感動を与えるかって問題なのね。
あまし軽々しく見ないでね。アデルは、今一番HotでNow女性なんだから。
(どぉー見ても23には見えないけどねぇ。)

それにー、アナタ来るのが遅いっつぅ〜のぉ〜。私が公開したのは、昨日の朝だよー。
今日の夜中になってるでぇねぇ〜の。さっきも言ったけど軽々しくみないで欲しい
んだわさ。
恐妻家のミック&Keith
2011/10/04 14:06
足あと見たでしょ?何回見て、帰って行ったか。結構何回も聞いたんです。軽々しいの逆ですよ。
ちゃんと深く聞いてからコメしようとね。歌詞の内容はしっかり理解しました。

内容以外にも、声、音響など、勉強させていただきましたが、
また、長々とうんちくっぽくなるので、胸にしまっております。

歌声は23には思えないけど、歌詞の内容はとっても若くて、ストレートで、
切ないね。

その内容から、次から次、いろんな思い出がよぎって、照れ隠しに違うこと
書き残して行ったんです。

お気を悪くされたのでしたらごめんなさい。
でもキースさん、きょうはちょっと怖い。シュン・・・
PATTI
2011/10/04 17:28
今晩わんこ   PATTI姫

ごめりんこm(__)m チト怖かった?遅い昼食で苛立ってたかもね。
大体がですね、「あぁ〜たぁ」で始まる時って、あまり機嫌良い時
でないのですね。本当にすみませんでした。

うんちく言って構わないですよ。ココはフリーの場ですからね。どんと構えてます。
然し、照れ隠しとは言え、姫は若いのぉ〜。10代の女の子と同じだね。(ココで場
を盛り上げる)

彼女に付いては、ホント良く聞き込まないと、中々コメントできない処がありますね。
それと詩についても。訳詩付きの動画探すのにかなり時間費やしました。

如何せん、昼間ちょっとトラブルありまして、仕事がコメントに絡まったみたいで、
申し訳ないです。<m(__)m>
恐妻家のミック&Keith
2011/10/04 18:15
私に怒ってなくてホッとしました
これで案外怒られ弱いのよ。
10代並みに若いと言われたら
どんなことでも 許しちゃうわね
あー、キースさん、奥さんにいつも使う手ね?
PATTI
2011/10/04 20:32

(小さい声で)シィーッ。この手は女性に対して如何なる場面でも
使えますね。5〜10才位若く言うのが普通ですね。

それと髪型変えた時も絶対褒めますね。外でバッタリ会った時は、た
上から下に視線を降ろして、痩せた事を感嘆したように褒めなければ
なりません。

私の格言は、「とにかくマメに褒めること」。言うのはタダですから。
あっ、言っちゃった!
恐妻家のミック&Keith
2011/10/04 21:15
こんばんワンコ サブっ キースさん

う〜ん 確かになかなかコメントできません。
omも何度も見たのよ♪

アデルを上から下までなめるように見つめて
『やせたね』って言ったら張回されそうで
コワイわ
ホントにomの半分も年くってないの??
信じらんな〜い!
オーメンまこと
2011/10/04 22:41
お晩どす(=^・^=)にゃんこ    omはん

おやっ、意外と早いお越しで。何回も見て聴いてくれたようで。
夜中に「Someone・・・」を聴くと、急に奥さん抱きしめたりして(笑)

その気持ち良ーく分かります。「痩せたね」って今の彼女には禁句でありんす。
夜中1人で、1曲目を聴くのはあまりお薦めできないダス。

どぉーっと、落ち込んじゃいますね。私はだから夜あまり聴かないようにしてます。
おっと、今夜中の1時。来たついでに聴いちゃおっと。
恐妻家のミック&Keith
2011/10/05 01:12
キー君、再びこんばんわんこ

そう、寛大なKeith様に甘えて、Adeleの声について
言わせていただこうとやってきました。
正直に言うとね、初めに来た時、1曲目の彼女の声の
あまりに あらわな事と、発音の訛りのきつさに
拒絶反応を起こしてしまったの。
で、先に2,3曲目を聴きました。すると、きれいなこえではありませんか。

そこで、もいちどSomeone Like Youを聴いたの。
すると今度は、彼女の表現力がひしひしと伝わってきた。
2,3曲目の様な歌い方のできる人が、あの歌をあの声で歌うって、
それは、女優と言ってもいいくらい、完璧な表現だと思った。
歌詞の内容も、日本語を見てても1回でははいってこないね。
歌の中の女の子のピュアさがもう、すごいよね。
あれは、怒るところだもん、普通。
すごい。ほんとに。もっかいきいていくわ。
PATTI
2011/10/05 20:29
今日わ〜んこ、眠いにゃ      PATTI姫

今日は絶不調。中日にして午前様。ふ〜む、私も3回目位で気付いていたのです。
1曲目の和訳どうも変だなって、大奥に聞いただわさ。やっぱり私と同じ考え。
あれって、言葉の裏に本当の意味があるんだって。自叙伝みたいな物でしょうか。
Oh−女性って怖い。

今回のは、BRIT AWARD2011のゲスト出演で、緊張のせいか声張り上げて
いますね。PVではもっと柔らかいですもん。
個人的には、3曲目が好き。声の特徴とバックのサウンドが良く合っていますね。
2年前等の写真見ると、もっとポッチャリしてます。で、太ってるし。

ウチの大奥と同じ、かなり気が強いと思うのですね。PVでは煙草吸ってたもんね。
でもー、やはりもっと痩せて欲しいーー。
恐妻家のミック&Keith
2011/10/06 12:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
秋の静けさにとても似合う ADELE 「Someone like you」 他 Stones Tight 時代のながれ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる