Stones Tight 時代のながれ

アクセスカウンタ

zoom RSS もっと光を、もっと元気を  Bananarama(バナナラマ) 他

<<   作成日時 : 2010/09/22 06:45   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 10

冒頭からローカルな話題で恐縮ですが、我らの日ハム・ファイターズが危ういのです。ここは何としてでもクライマックス・シリーズに進出しなければなりません。

もっと明るい光を、そしてファイターズにもっと元気を、欲しいものです。これは北海道民の切実な願いでもあります。

と言う訳で、今回はノリノリな曲を、かなりミーハー系ですがバブル絶頂期の頃の曲。イケイケムードの曲でもありました。





さて、上と下の2曲は、80年代流行ったユーロビート。この時のディスコでは、お立ち台なるモノがありましたなぁ〜。この上に乗ってボディコンのスーツ着てた方、それはアナタだ!若しくは奥さんだ! さぞかしモテたでしょう。

え〜曲の方ですが、最初は「Give me up」マイケル・フォーチュナティMicheal Fortunati。彼はイタリア出身の歌手で86年の曲。後は皆さんの方が詳しいでしょう。私は余りディスコに行かなかったのです。

次は、イギリスの女性グループで「Love in the First Degree」バナナラマBananarama。この最初の邦題が笑ってしまう。「第一級恋愛罪」ってどんな処罰なんでしょう。87年のヒット作で日本でのカバーも多くありました。





さて最後は、チトゆる〜いリズム70年代のディスコ。又もかってストーンズ「Miss You」。78年の作品。この曲の発表当初、「ストーンズがディスコなんて」と言う少数意見もありました。然し、奴らは色々な音楽を吸収して、大きくなったBANDです。ディスコやったって別に変ではなかったのです。

曲はMickが書いたもので、ヴォーカルは素晴らしい出来。だけど、私はチャーリー・ワッツのあのハイハットと、渋いビル・ワイマンのベースで体がスウィングしてしまいます。この曲の入ったアルバムは商業的にも大成功でした。

上の2曲に比べ、カッタルイかも知れません。そこが70年代ディスコとユーロビートとの差異でしょう。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
毎度 ご無沙汰です。
もう、クソ暑くて、改装工事もあったりして、すっかり、やる気なしで、ネットから遠ざかっておりましたが、ぼちぼちやりますわ。
関西は、まだまだ熱帯夜ですぅよ。

ところで、阪神もやばいですね。
優勝して、阪急、阪神デパートのセール期待と、関西の家電量販店「ジョーシン電機」のタイガース優勝記念セールが危ういのです。
テレビ買う予定なのに・・・・

音楽は、ええチョイスで、聞きながらのコメントでっした。
mick
2010/09/22 12:09
おやっ、まあ!    mickしゃん

生きていたのねぇ〜。心配しておりましたYO−。
そちらは、まだ30度以上あるんですね、それに加え夜は熱帯夜。
阪神ヤバイですか?今年は大丈夫と思っていたんですけどね。

そうそう、テレビですね、私は昨年の暮れに大型液晶を買ったんですが、
早過ぎました。もっと安くなり、Wカップの頃はバカ安でした。

相も変わらずやっておりますが、昨年に比べペースダウンしていますね。
恐妻家のミック
2010/09/22 12:44
おはようございます

ユーロビートは得意じゃないのですが、これらアップ曲は皆必ずや耳にしてますね。
私はディスコからユーロを飛んで、ハウスやダンス・ロックに走ってしまいました。
ディスコは、20才前後、そりゃ踊りましたね。
今のすばらしいワイフとも、ディスコ・ダンスパーティで知り合ったほどですから、
ディスコに足を向けて寝れません。
息子にも踊りを教えたのですが、若いくせに下手で、勉強よりもっと叱咤激励したものです。
ストーンズもよく耳にした曲です。ストーンズって何となく色っぽいですね。
私は野球より相撲党で話題に乗れず、すみません。
いやー、今回も懐かしかった。
A7
2010/09/23 10:07
お早うさんです♪    A7さん
先ほどA7さんち行って、コメ残したのですが、「さん」付けするの忘れてしまい
ました。失礼しました。
やはり、A7さんもディスコに通ってましたか。私はハウスまで行かなかったですね。
「ディスコで奥さんと知り合った」←こーゆう例、私の周りでも良くあります。
当時は、男女の出会いの場でしたね。ふむふむ。
処で、この記事を書いた日(昨日)、日ハムが負けちゃった!。
あ〜、止めときゃあ良かった。(泣)
恐妻家のミック&Keith
2010/09/23 11:23
こんばんは。
懐かしい曲ばかりで嬉しいです。
ストーンズのMiss you かっこいいですね〜^^

当時の邦題の付け方はかなり面白いのが多かったですよね。
jintan
2010/09/23 17:51
今晩わんこ♪  jintanさん

jintanさんの世代は、ユーロビートの後だと思ってました。まあこの曲
は、皆さん知っていますね。有名ですからね。

ストーンズにお褒めの言葉頂くと、すぐ調子に乗っちゃいますヨ。
「第一級恋愛罪」って3年間恋愛禁止、位の罪でしょうか。
私ならムリですね。再犯すると思います。(笑)
恐妻家のミック&Keith
2010/09/23 18:38
こんばんは♪

「ギブ・ミー・アップ」と「バナナラマ」は懐かしいですね〜。
当時、「ポピュラー・ベストテン」というラジオがあったと思うんですけど、ずっと上位でかかっていた記憶があります。

「ミス・ユー」がディスコでかかっていたとは驚きでした^^
とも
2010/09/24 02:16
今日は♪   ともちゃん

あらっ、ま、とーーーーーーーーもちゃん。ずい分ご無沙汰だったね。
常連さんが突然来なくなったクラブのママさんの気持ち、ホント良く分かったわぁ〜。
この世界なんて、水商売と全く同じダス。お客さんて冷徹よねー。

「ミス・ユー」は、アルバムに入っていたこの3分半の曲以外に、ディスコ・ヴァージョン
で7分位のシングルも出ました。私は当時まだ学生で、知り合いの従業員がいるディスコ
にこのレコードを持って行きました。この曲が流れる時、私はカウンターで1人ニヤニヤ
していましたね。(笑)
恐妻家のミック&Keith
2010/09/24 12:33
こんにちは

一時期ランチをバナナ2本のみで過ごしておりました私にとって「バナナラマ」と「マイケル・フォーチュナティ」は現役の頃でした(笑)
て、実はギブ・ミー・アップを歌ってはる人の名前を知りませんでした!
ミス・ユーは最初に聴いたとき全くピンと来なかったのですが、歳をとってからリズムのカッコよさに気付き大好きになったんですよ!
桃太郎
2010/09/24 17:22
今晩は♪   桃太郎さん

ランチと掛けてバナナ2本ととく、その答えは「バナナラマ」失礼しました。
私も若い頃、あんパンと牛乳で昼飯済ましました。それも車を運転しながら。
それもギアチェンジ式の車で。

Miss Youは良く聞くと、リズムセクションがしっかりしてますよね。
分かって頂けると嬉しいです。ホント
恐妻家のミック&Keith
2010/09/24 19:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
もっと光を、もっと元気を  Bananarama(バナナラマ) 他 Stones Tight 時代のながれ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる