Stones Tight 時代のながれ

アクセスカウンタ

zoom RSS 涼感が欲しいですね・・・Windhamu Hill(ウィンダム・ヒル)@

<<   作成日時 : 2010/07/27 23:48   >>

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4




まだ7月なんですけど、この先一体どうなるのでしょうか。南半球は寒波でモスクワが37度の猛暑。地球規模で何だか異常です。という訳で少しばかりの涼感を求めてみました。

1曲目は、ウィンダム・ヒル・レコードの設立者でもあるWilliam ackerman(ウィリアム・アッカーマン)の代表作、「れんが職人の娘」。設立間もない77年の作品。当時ディスコ全盛の頃、片隅で静かに聴いていましたっけ。

今回の選曲は、テレビのCMで使われたりして、誰でもが1度は聴いたことがあるでしょう。




2曲目と3曲目は一緒に述べましょう。ピアノと作者はGeorge Winston(ジョージ・ウィンストン)。2曲目「あこがれ、愛」、3曲目「Colors/Dance」によってウィンダム・ヒルの代表格になりましたね。

ここでお断りしなければならない事は、原曲が8分〜10分ととても長い為、編集版で短いのを使いました。最初原曲を入れたのですが、恥かしながら途中で眠ってしまいました。

この2曲とも、80年発表のアルバム「Autumn」からでした。当時ニューエイジ・ミュージックとか言われた記憶があります。そんな枠にはめなくても良いものを。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
どうも、お久しぶりです♪

久しぶりに見たら、私好みの<ウィンダム・ヒル>サウンド。
私もジョージ・ウィンストンとか持ってました。いいですね〜!
私の好きだったアコギの故マイケル・ヘッジスもたしかウィンダム・ヒル・レーベルだったと思います。

私は、色々な事がありブログを見る・書く余裕が全くありませんでしたが、そろそろ再開しようかなと思っています。

その節はまた宜しくお願いします。


Toshinosuke
2010/07/28 22:18
こんばんは♪

昨夜あたりから風が出始めたので過ごしやすい夜になりましたが、こちらは連夜の熱帯夜でございました。
もちろん、昼間は熱中症との闘いでございます。
やはり、夏は北海道が羨ましくなりますね!^^
でも、今年はモスクワでも猛暑になっているようで、一気に地球温暖化の危機を感じるようになりました。
もう、熱中症の心配は、どこに住んでても関係なくなりそうだね。

ウィリアム・アッカーマン・・・朴訥としていて良いですね!^^
CMで聴いた事のある曲もありましたよ!
とも
2010/07/29 01:54
おやまぁ〜 Toshinosukeさん 。o☆オヒサ(P∀`q。)ヒサ☆o。
甲子園のライトスタンドで寝泊りしてのかと思ってましたよー。
いいなあ阪神は、首位だって!!あのブラゼルっていい買い物したねぇ〜

おっと、音楽でしたね。ギター好きな人は、ウィリアム・アッカーマン皆好きですね。
それとジョージ・ウィンストンも(彼はピアノもギターも弾きましたね)
そうそう、マイケル・ヘッジスもいましたね。貴重なサウンドでしたね。
ウィンダム・ヒルは良い曲まだまだあるので、Aも出ますよ。
恐妻家のミック
2010/07/29 07:30
お早うっす   ともちゃん
そちらは、夜は熱帯夜、昼は熱中症との闘いなんですね。
今日は雨が凄いらしいので、気をつけて下さい。
ってゲリラ豪雨に対して「ゲリラおな子」だから全く心配してないけど。

ウィンダム・ヒルは、やはり年代的にズレがあるでしょうね。
マイナーで、少数派民族でしたからね。
恐妻家のミック&Keith
2010/07/29 07:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
涼感が欲しいですね・・・Windhamu Hill(ウィンダム・ヒル)@ Stones Tight 時代のながれ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる