Stones Tight 時代のながれ

アクセスカウンタ

zoom RSS 鳥の名がつく曲 Beatles 「Blackbird」 Oasis 「Songbird」 他

<<   作成日時 : 2010/01/24 18:24   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

今年のバレンタインデーは、日曜日だ・・・弱った。がしかしホワイトデーも日曜日だ・・・助かった。今年は、つまらない1年の始まりだ。オホンさて本題。葉が全て落ちた木々に群るスズメ達。一体エサはどうしているのだろう?

と言う訳で、気になる「鳥さん」の名が付く曲を。1曲目は、Beatlesで「Blackbird」68年作。

(当初の動画は削除されました。代わりの画像を入れました)



68年作の通称「ホワイト・アルバム」又は「ダブル・アルバム」に入っている曲。世間及び評論家の間でも、このアルバムは余り評価が高くなかったものです。総合的なまとまりに欠けていると言う事です。

ポールのこの曲、ソロ活動でも良く歌います。彼は、黒人女性の人権擁護と解放を意味して作ったと、述べているとの事です。





次は時代が飛んで、2003年OASISの曲、「Songbird」。彼らは、ビートルズを元々敬愛してきたグループ。サウンド的に、1曲目と違和感ないと思いませんか。

彼らはストーンズも影響された、と言ってますが、ストーンズのキースは、彼らを好きでないと言っています。





アバは、このブログで何回も出て来ています。ただこの曲「Eagle」は目立たない曲です。78年作ですから、アバの黄金期に作られたものです。確かベスト盤にも入ってなかったと思います。





さて、最後の曲は、前回と同じくレオン・ラッセルで「Bluebird」75年作のアルバムから。前回とはうって変わったサウンド。とても円熟味を増し、軽やかで洒落た仕上げになっていますね。


処で話は変わり、このシリーズ第三弾「NE184シリーズ」も終盤を迎え、残り数回となりました。通常のペースで行くと2月初旬には終るでしょう。私にとっては良い時期かなあと思っています。
確定申告を済ませて、どこか小旅行でもと考えているのです。恐らく2月は殆ど充電の月になると思います。悪しからずです。




BLACKBIRD (THE BEATLES Tribute)
jeffsmusic
JEFF SATO

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは♪

今回は「鳥シリーズ」という事で、まずは「BlackBird・・・」で様子を窺ったようですが、どうやらコレは正解のようですね(笑)
まんまと、のっけからリラックスさせられてしまいました^^
オアシスは・・・そうですね〜、「耳障りのよいロック」の定番というところでしょうか?
ビートルズを敬愛してきたというのも納得出来ますね。
しかし、キースは彼らの事が好きじゃないんだ・・・それはまた、キツイお言葉で(笑)
わたくし、決してオアシスが嫌いではないんですが、かと言ってそんなにハマらないのは、たぶん「インパクト」に欠けるからなんでしょうね。
でも、いつ聴いても耳障りのよい音だと思います。
で、ココに何度も登場しているという「アバ」ですが・・・(笑)
何度も言うように、女性が歌っているので割愛させていただきます(爆)

今回は、わたくしのリクエストにお応えいただいたような「Bluebird」をありがとうございます♪
たぶん、わたくしが好きなのは、レオン・ラッセルのこの線なんでしょうね。
「やっぱりコレがいい・・・」というこだわりを具現化したようなメロディー・ライン・・・ソレがBluebirdなんじゃないか?という感じがします。
まるで幸せを見つけた瞬間のような・・・とでも申しましょうか?
このへんのレオン・ラッセルを好むのって、何となくDr.Johnの「セカンドライン」にハマって行った時の感じにも似ているのですが・・・^^
オシャレな仕上がりだけど、底辺にはちゃんとルーツを感じる、そんな曲だと思います。
とも
2010/01/24 23:03
お早うぃんたー  ともちゃん姐御

今回は、ねじり鉢巻きして作りましたよ。(タオルではなく)
BluebirdとBlackbirdは、誰でも思いつくのですが、
その後が続かない。しばし日本酒を居候猫ミックと交えながら小休止。

奴はすぐ酔っ払うので、相手にならない。でっ、股取り掛かったらこう
なった。ちびまる子ちゃんのテレビ時間にくい込んでしまいました。
まるで、満足できるモノではないけれど、モノにはなったのでしたー。
まあ〜、ともちゃん姐御はレオンしか目がないから、いっかー。
恐妻家のミック&Keith
2010/01/25 07:32
鳥が付く曲ですか
流れ星では全然思い当たりませんよ、
色々あるもんですね。
ポールの曲にオアシス、アバ、レオン・ラッセル
色々なタイプの曲が聴けてよかったです。
ポール以外は初めて聴く曲ですね。

オアシスとアバが特に気に入りました。
オアシスはストーンズにも影響受けていたんですね
初めて知りました。
流れ星
2010/01/25 19:59
(o・ェ・o)ノコンバンワ  流れ星☆彡さん

「・・・のつく曲」シリーズは、実は結構公開しているんです。
「Youのつく曲」何てのもありましたっけ。遊びのようで
真面目なんです。チョッとマンネリ化しつつある時にヒョイと
表れるのですね。

やっていても楽しいですね。特に選曲がですね。やはり。
1つのアーティストによる、曲の統一性が普通だと思うのですが、
私は変調も好きなんですね。まあゴチャマゼなんですけど。
こんな調子なもんで、今までやってこれた一因があると思うのです。
恐妻家のミック&Keith
2010/01/25 20:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
鳥の名がつく曲 Beatles 「Blackbird」 Oasis 「Songbird」 他 Stones Tight 時代のながれ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる