Stones Tight 時代のながれ

アクセスカウンタ

zoom RSS Bob Marley 「No Woman No Cry」

<<   作成日時 : 2009/06/19 05:20   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

今まで、このブログではレゲエの曲が登場していない。ブームは確かに遠ざかったものの、70年代半ばから熱病のように、皆が取り付かれたあの独特のリズム。

その中で、私が強く記憶に残るレゲエのバラード。「No Woman No Cry」 Bob Marleyの曲、調べていないんで確かではないのですが、74年の曲?

75年に出たLiveアルバム、あれで最初に聴いた覚えがあるのですが。非常に良くできたアルバムでした。ロックン・ロール派の私でさえ、取り付かれたのですから。

エリック・クラプトンがボブの曲「I shot the seriff」をカバーして大ヒットさせたのが火つけ役でしたね。あらゆるアーティストがこぞってレゲエに飛び付きました。あのStonesさえも。

またたく間にミュージック・シーンを席巻。この先どうなるのかと思いきや、ボブ・マーレィは癌のため、36才の若  さで病死。81年のことでした。ジャマイカの首都キングストンでは国葬が行なわれたのでした。

              No Woman No Cry
               (ねえ君 泣くなよ)





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Bob Marley 「No Woman No Cry」 Stones Tight 時代のながれ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる