テーマ:ニール・ヤング

術後の経過は思ったよりなかなか・・・。再びで懐メロPartⅡ 音楽は Procol Harum 他

術後3週間、退院後10日間が経過しました。なかなか手術前の普通の体にはならないものです。何分にも体重が増えなくて、体力の衰えに響いていると思います。 然し、ココは洋楽ブログです、今時点での思う曲を「懐メロ」ですが、付き合って下されば幸いです。 懐メロと言っても、幅はとても広いものです。60年代から、90年代もそうですネ。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ソメイヨシノ何て遥かに遠い北国、最高気温4℃から。 音楽はNeil Young

どうもこの寒さは、今日がピークだそうで、明日から2桁の気温上昇だそうでよかよかなこってす。処で私事ですが、前回のブログ更新(3月17日の記事)で満6周年もオーバー。今年はマジメに更新できそうです。 (ダルビッシュが肘の手術で、今季は登板不可能となった為でありんす。MLB何て面白くないのです。) さて、桜咲く爽やかな時期に、何…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

年の瀬に向けて・・・。音楽はNeil Young 「After The Gold Rush」

師走に入っての第一報の訃報は、中村勘三郎さんのあまりに早い死でした。昨日の本葬には、まともにテレビを見ていられなかった。私よりチョット年上だけなのに。あの元気の塊りのような人が逝くとは。 文頭から湿っぽい話になってしまいました。今回はニール・ヤングの取り上げです。テンションが下がっている為ではありません。恐らくこの更新が2012年…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

カナダから出て来た猛者 Neil Young。然し北の地での斉藤佑ちゃんは「持っている」

ニール・ヤングは、1970年より今まで40年活動続けている猛者。政治的発言も容赦なく言う、そんなヤツ。そして斉藤佑ちゃんは北国の星となるでしょう。彼は確かに「Something Special 持っている」。性格的に対照的な二人、然しどちらも愛さずにいられない。 ココは「洋楽ブログ」、なのでニール・ヤングを紹介しましょう。彼はブロ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

NEIL YOUNG - HEART OF GOLD (1971) - HQ

今日は朝早くから目を覚まし、取り組んでいます。 年とると時々、早く目が覚めちゃう。イヤだなあ~。それはそう として、前回のアルファベットMは、案の定だったようで。? しかし、私はめげません。 変に迎合する気もないのですから。 今回のアルファベットNは、何の迷いもありませんでした。始めから決めてましたもの。 Neil Youngで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more