過度の自粛は如何なものでしょう。 音楽はChaka Khan「One Million Kisses」

昨夜も宮城で震度6の余震が起きる等、以前不安定で先行きが見えない東日本。被災地の皆様方そして避難されている皆様方には、改めてそして重ね重ね安心して過されるよう、案じている次第であります。 さて、ココは洋楽ブログ。震災後4週間が経ちました。さあ復興に向けて前へ進まなければ!電気の自粛は中長期に渡って有り得ることでしょう。然しそれ以外で自粛を過度に行うことは、日本経済の疲弊を進ませ、復興・発展の足かせを懸念するものです。福島第一原発に注視するのは当然でありますが。 それでは本題、今回は久し振りでChaka Khan(チャカ・カーン)を取り上げてみました。70年代後半より「R&B」の女王と呼ばれ、その圧倒的な声量と驚異的なハイトーン・ヴォイスに驚いたものでした。 選曲した1曲目は、82年ルーファスとの解散コンサート・ライブでのボーナス・トラック 「One Million Kisses」(百万回のキスを!)。ソフトバンクの孫社長は、個人として100億円の寄付。私ら一般庶民にはまるでできない話。 然し、皆で力を合わせれば、百万のキスを被災地に送ることなど簡単なこと。この曲は特にBACKコーラスに光るものがあります。 one million kisses later(百万のキス以降) our love is so much greater(私たちの愛はとても大きくなる)。 one million kisses after(百万のキスの後) we share more love …

続きを読む

「Don‘t Go Breaking My Heart」ーElton Jhon&Kiki Dee 他

タイトルの「Don‘t go breaking my heart」とは、今も尚余震が続き、原発の先行きが見えない東日本の方々。そして世界中で祈ってくれる方々、勿論私も切実に願っていることなのです。 この曲は、1976年キキ・ディーとのデュエットで発表されました。サウンドはカラッとしたノリのあるポップ・ロック。 今の段階でこのような曲は如何なものか?と言う方もいるでしょう。然し震災後3週間、明日から月が変って4月です。沈んでばかりいないで、一歩づつ前へ前へ前進する気持ちも必要ではないかと、私は思うのです。 従って、私の考えに異論のある方はスルーして頂ければよいかと思います。ライブは正確とは言えませんが86年だと推測されます。イヤ違うなぁ~もっと後だなぁ。 次は、シットリ癒し系の曲。ヴァネッサ・ウィリアムズの92年の大ヒット曲「Save the best for last」。この曲はちょうど1年前に公開しています。・・・ネタがない分けではない。 個人としては、この曲は90年代ポップのBEST10に入るものと思われます。それと・・・若く美しいお姉ーさんを出さないと、ブロガー仲間の浦太さんが満足してくれないのダス!

続きを読む

Pray for Japan [We are the world]

3・11の未曾有の大震災・大津波、それと福島第一原発の事故 この2週間、私は泣き暮らしていました。とてもブログを作る気にはなれませんでした。 私に何ができるのか?それは、義援金を寄付することだけでした。こちら札幌市の社会福祉協議会では、ボランティアに行くのは1週間早いと言う。受ける側の体制がまだできていないとの事。 遅まきながら今ここで、何らかの形ですなわちココのブログで、何らかを残すのが1つの責務だとも思うに至りました。 今回の動画は、世界中のそして国内のメッセージを集めて作られたもの。BGMは1985年USA-FOR-AFRICAとして作られた「We are the world」。1度公開しましたが、今回の大事な所はメッセージです。 日本に対する熱きメッセージを、どうかご覧下さい。

続きを読む