素適な女性は メリサ・マンチェスター「Don,t cry out loud」「Midnight・・・

いましたね。知名度はあまりなかったかも知れませんけど。心の引き出しのどこか奥にあったんですね。実際のところ私、彼女のアルバム持っていません。 持っているのは、友人から千円で譲り受けた82年作のLDしかないんです。その中に、その中に、心に残る名曲があったんですね。彼女に対する知識は、殆ど持ち合わせていません。 カーペンターズともキャロル・キングとも違う、地に足をつけて朗々と歌う彼女。歌にうねりが聴こえます。それが私にとって魅力となっていたのです。 1曲目彼女の代表曲ですね。「Don,t cry out loud」邦題:あなたしか見えないは、かなり後になって知りました。78年の作品だったと思うのですが。
2曲目「Midnight Blue」75年の作品。確かに夜向きの曲ですね。じわ~っと込み上げてくる、そんな感じです。
posted by 恐妻家のミック&Keith at 12:37Comment(3)

月曜と名のつく曲 「Bangles」Manic Monday「Carpenters」雨の日と月曜は他

今日は月曜日だけど祭日、いつもとは違う。あの重い月曜ではない。だけど、当地は天候不順かつ低温続きなのです。で、どういう気分だか、月曜と名のつく曲を探してみました。 そもそも、月曜ってあまり良い思いでがないのです。今日はどうでしょうか。幸運が与えられるでしょうか? 早々と曲のほうへ、1曲目ザ・オリジナル・キャストの「Mr,Monday」70年日本で大ヒットした曲。私は一発屋の記憶しかないのですが、「天使の兵隊」と言う曲もあったと言う事。全然知らん。
2曲目もう言うまでもない、カーペンターズの名曲「雨の日と月曜日は」原題:Rainy days and mandays。71年の作品。愁いを帯びつつも力強さもある、気分が落ち着きます。 もしカレンが生きていたら?とっくの昔に、ストーカーかパパラッチになっていたかも、恐らく後者だったでしょう。
3曲目女性4人組みのバンド「Bangles」。えっ知らない?曲聴けば分かりますよ。「Manic Monday」86年全米第二位の曲。82~89年の活動なんですが、99年に再結成しましたね。今はチョッと分かりません。すいません!
posted by 恐妻家のミック&Keith at 10:18Comment(8)

Mariah Carey「Without You」「We belong together」「恋人・・

 今回2回目の登場となるマライア・キャリー。私は眠たい、朝まで飲んで殆ど寝てない。石川 遼君はどうなったのだろう?今何時? このような酔っ払い状態で、ブログ作るのも如何なものか。然し、いったん寝たら夜まで寝ちゃいそう。是非ともこれだけは完成せねば。ブロガーにも意地があります。忘れてた、そうマライアの事。 前回の選曲、自分的には悪くないと感じていたのですが・・・・。めげずに今回も独断と偏見で選曲。彼女の場合 は「ようつべ」のガードが固く、90年代前半のプロモでもコピー不可。ですから選曲に時間がかかる。 1曲目は、93年にヒットの「ウィズアウト・ユウ」、この曲の由来はこのブログ、シリーズ通して見てくれた人なら覚えているはず。知らない人は、自分で調べて。ヒントは40年近く前の曲です。
2曲目は05年のNo1ヒット曲、公式プロモのコピーで字幕付きなんだけど、画面サイズが小さいのが難点ですね。 (当初の画像は削除されました。同じPVをより大きな画像で) 3曲目は、日本だけ特有にヒットした曲。94年作、くそ暑いのに時期はずれな曲。日本公演の時のアンコールとして歌われる事で有名。それが選んだ理由。邦題:恋人たちのクリスマス
来月8月ニューアルバムがリリースされる予定ですね。このブログがまだまだ続くとすれば、マライア・キャリーはまだ何回も登場することでしょう。彼女の素適なヒット曲いっぱいありますから。
We Belong Together
Universal Import
Mariah Carey

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ
posted by 恐妻家のミック&Keith at 11:22Comment(0)