一転して気分は POP Rock  音楽はELO 「Twilight」 「Xanadu」 他

初めに申して置きますが、エロいものではありませぬ。ご承知の事とは存じますが。 エレクトロリック・ライト・オーケストラ、70~80年代にヒット曲を多く出したバンドです。当初はストリングス楽器(チェロ2名、ヴァイオリン1名)を加えてましたが、70年代後半からはシンセサイザーを多用するバンドと変化して行きました。 リーダーのジェフ・リン(vo,gui)は、大のビートルズファンでそれ故メロディアスなサウンドが心地良いです。レコード化された音では高音の綺麗な声をしてるのですが、Liveではずい分低い声。これゆえ今回もLiveは見送りしました。 日本で彼らの一番有名な曲と言えば、トワイライトが誰でも認めるのではないでしょうか?。色々な所でCM、ドラマ等で取り上げられた曲でした。81年日本人向けの傑作と言えるでしょう。今回は、年代の若い順から古い順という構成にさせてもらいます。 「TWILIGHT」 何が本命かって、この「ザナドゥ」でしょう私の場合。オリビアへの憧れは永遠でありんす。これは80年の映画の主題歌として使われました。ELOも良いPOPを作ったものです。 近年のオリビアのLiveもありましたが、年くったオバンのオリビアは見たくないっ!。若い頃の姿はエガッタですのぉ~。 「XANADU」feat Olivia Newton John 76年の作品で、世界的にもヒットした曲。世間的にはELOの代名詞的な…

続きを読む

春のそよ風にのって Olivia Newton John 「Physical」 「Xanadu」他 

オリビアの登場は、ちょうど一年前に私の耳元で、天使のささやきがあった頃でした。今まで単発でしか公開してません。今回はたっぷりと堪能して見たいと思います。 彼女は、イギリス生まれでオーストラリア育ち。アメリカに進出した70年代初めは、カントリー系、その後ポップス、ディスコそして映画でも活躍しました。ピークは、80年代前半でしたね。結婚してしばらく音楽関係から遠のいて、再び活躍しています。 (注)ここで突然ですが、お断り申し上げなければならない事態が、発生しました。今回用意した動画は5曲。貼り付けを終えた後、再生できない事が公開直前に気づきました。かってなかった事です。 その後、20回近くに及ぶ動画の入れ替え、曲の差し替えで何分にも朝の作業の為、私も時間がなくなってまいりました。甚だ不完全ですが、記事を省略させて、このまま公開させて頂きたいと思います。誠に申し訳ございません。 「Let me be there」 「Have you never been mellow」:邦題そよ風の誘惑 「Pysical」フィジカル 「Xanadu」ザナドウ 「A little more love」邦題:愛は魔術師 (注)そよ風の誘惑は、以前公開と同じヴァージョン、ザナドウは違うヴァージョンとなってしまいました。

続きを読む

癒しっす 今宵は満月でBlue Moon George HarrisonでGive me love他

軽快なタッチのスライド・ギターが心地良い曲。ジョージのソロ2ndアルバム(Living In The Material World)より「Give Me Love」73年作品。今宵のテーマは癒しです。 外は晴れていて、満月がみられます。満月の夜、男は狼になるそうです。私はもう親爺の年なので、そんなことないですが。昔はあったかな?記憶にございませんと言っておいた方が無難。 さて次は、シンセサイザーの音が何とも不思議な空間を作る曲(って思うの私だけ?)。Totoの最大のヒット曲にして名曲。 82年作、全米第1位「Africa」。Totoは、他にもヒット曲あるのですが、皆同じ曲調に聞えてしまう。悪しからずです。 さて、マタマタ若い姉ーちゃんの登場って、ストーリーは映画「卒業」の逆パターン。花嫁から逃げて追っかけられるというシーン。こりゃーたまりませぶん。 何だか「癒し」のテーマからかなり外れたような・・・。歌は、Katy Perry=ケイティ・ペリー「Hot‘n Cold」。2008年のヒット曲。彼女はまだ25才の若さ。この曲は、1stアルバムからの2ndシングル。今後も見逃せませんなぁ~。 横道にずれたようなので、「これが癒し」たる証明。Olivia Newton John=オリビア・ニュートンジョン「Xanadu」80年映画「ザナドゥ」hの主題歌でヒットしました。映画はスベッたようですけど。画像見る限りも…

続きを読む

今日の気分は「ジョリーン」 Olivia Newton- John

今日はアルファベットQです。 が・が・が・気分的にイマイチ。 春の陽気とでも言いましょうか、街行く女性の姿に目をとられます。 前回、前々回と女性アーティストが登場しました。 また、横道にズレます。せっかくテンプレートもピンク色にしたんですよ。 で、今日の気分と言うのは「ジョリーン」オリビア再登場。 (全くの気分やだな!) Olivia Newtonn- John 「Jolene」 76年作 日本だけのシングル発売         

続きを読む

天の声=お色気 Olivia Newton-John

4月11日付け12:30公開のオリビア・ニュートン・ジョンの記事に付きまして、PC不調により消失してしまいました。 付きましてはYou Tubeより改めて画像貼り付け、再公開とさせていただきます。 「Have You Never Been Mellow

続きを読む