ブログ史上最大の危機を乗り越えての更新でありました。 音楽は BILLY JOEL  他

この場所は古く11年を超えている為、当初からずっとブラウザをIEで作成してきました。然し乍ら、遂にIEでは「ようつべ」からのコピペが出来なくなりました。前々から「ようつべ」はIEを推奨環境から外していたのは知っていました。でも急にバッサリ切られるとは。

残るブラウザ「グーグルクローム」で初めての慣れない仕事で、やっと体裁が整いました。まぁブツブツ言ってもしょうがない。音楽へどうぞ。どうも画面を開いてから、静止画・動画の立上りが遅いみたいです。済みません、この症状は分からないのです。









1曲目は、ビリージョエル77年のヒット曲。イントロの口笛を皆マネしてたのを思い出しますネ。私には歌詞の内容が、自分の胸をグサッと突き刺さる様な感じをしたので採用。ビリーはこの時期、黄金時代の真っ只中でしたネ。








2曲目はイーグルス、75年のカントリーロック調でVoは珍しくランディーマイズナーがリードを歌っています。(feat:JAL)。take it to the limitって言ったって、私ら札幌市民はもう限界に近いですヨ。毎日マスクしての自粛生活は。








3曲目は、歌詞無しでアメリカの75年の曲。邦題「金髪の髪の少女」。ノリの良い曲が欲しかったのでコレにしました。「名前のない馬」が代表曲ですが、今はその気になれない。








やっとココまで来れた。ここで帰宅する方大勢と見えた。ストーンズの「SATISFACTION」を歌詞付きで出す何てココのブログ位のもんじゃないですか。良く聴くと、ミック・ジャガーの歌詞能力は若い頃から非凡なのでした。それでは、これでおしまい。
あ~今回の出来栄えは、100点満点の48点位かなぁ。次回に期待!。