コチラ北国にはまだまだ春は遠いものでありんす。 音楽は Michael Hedges 他

誠に申し訳ないのですが、昨年来から引っ張っている右目の病気(視力低下・歪視・変視)により、これからも更新スピードは不定期になると思われます。

なるべく文章入力を減らして頂kかせてもらいたいと思います。今時点でも、非常に目がキツイものですから。

今日のめでたいニュースと言えば、メジャーリーグでイチローがマリナーズにほぼ戻れるとの事。然し、尚50名のFA選手がいるとは。日本では大谷狂騒曲ですが、昨年までマーリンズにいた田沢はどうなったのでしょう?。

早速ですが曲に進みます。1、2曲は、マイケル・ヘッジスのギター。これでもかなり古いもので、1曲目は87年の作品で、2曲目は84年の作品で、2年程前に1度公開した曲です。前にも書きましたが、交通事故で97年に43才で亡くなった事が誠に残念なことでした。

3曲目は、ジョージ・ウィンンストンで82年の作品です。ここまで書いてお分かりだと思いますが、全てウィンダムヒル・レーベルの作品であります。簡単措辞の文章で申し訳ないですが、音楽をどうぞ。








MICHAEL HEDGES-BECAUSE IT‘S THERE








AERIAL BOUNDARIES








GEORGE WINSTON-THANKSGIVING



"コチラ北国にはまだまだ春は遠いものでありんす。 音楽は Michael Hedges 他"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: