古臭くないR&Bにも良いものが有ります。 音楽は Beverley Knight 他

今頃更新なんて、こんな事してて良いのかチト疑問でありますが。お、あと1時間で集会とデモの始まりでありんす。さて本題ですが、今回もマイナーな路線(でもマルーン5を入れてます)でしょう。メイン・ストリートを歩いてる方々には向かないと言って置きましょう。

そんな訳で先ずは、英国のビヴァリー・ナイト。今年42才になるR&B歌手で、活動は96年からですから、もう20年近くになるんですね。然し、知名度はどうでしょうか?(日本の場合ですね)。07年にはMBE勲章を貰っています。この勲章はビートルズが1965年に貰っています。彼女って凄い人だと思いません?。

まぁビートルズの場合も、英国に外貨獲得に多大な貢献をしたと言う理由でして、音楽的にどうのこうのと言う訳ではなかったのですね。ストーンズは勿論、勲章なんか頂いていません。ミック・ジャガーはブリっ子だからナイトの称号を貰っています。

おっと、それでは早速ですが、パンチ溢れるビヴァリーの曲を2曲どうぞ。彼女は曲数がいっぱいあるので(アルバム7枚)、私も良く覚えていないのです。悪しからず。




Beverley Knight「Beautiful Night」






Beverley Knight「No man‘s land」






次はマルーン5。彼らはココでも2回取り上げています。ただのポップ・ロックとは言えない何か、そう、R&Bのテイストが臭うのです。だから憎めないのですねぇ。今回は昨年末に発表した、もうお馴染みのPV。
こんなサプライズ披露宴は、アメリカならでは。





Mroon5 「Suger」





"古臭くないR&Bにも良いものが有ります。 音楽は Beverley Knight 他" へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: