6月はある意味コチラでは最も華やかでありんす。 音楽はMandisa「Overcomer」

6月の10日からコチラ札幌では、よさこいソーラン祭りが始まり14日までです。そして14日からは北海道神宮祭(札幌まつりとも言います)が16日まで続きます。めったに梅雨がないので、この時期ビールがメチャ旨いのでありんす。

But私にはよくない話が、大学時代の友人が「癌」で入院したとの事。身長が180㎝以上あって、ガタイもがっしりしてた奴だったのですが・・・・。然しアイツなら大丈夫だっ!余命半年と医師から言われて10年以上元気でいる知人も知っています。負けるな打ち負かしてやれ→Overcome!。

と言う訳で、1曲目はマンディーサで「Overcomer」2013年のヒット曲で、パワフルなマンディーサにピッタリな曲。彼女は元来ゴスペル歌手で2006年にデビュー。この曲を含むアルバムはコンテンポラリ・ミュージックとしてとても高い評価を得ました。

そして2曲目も元気の出る曲、何たって若い23才のジェイミー・グレースで2014年のヒット曲。活動は09年からですからベテランの部なのですね。


MANDISA 「Overcomer」






JAMIE GRACE 「It‘s a beautiful day」





さて3曲目は渋めのカントリー。ココではカントリーが少ないのですね。日曜の夜はシットリ感も良いのではないでしょうか?ティム・マグロウの2007年のヒット曲。彼は歌手であり俳優でもあるニクイ奴。
そして最後は、悪しからずストーンズ。81年のUSツアーから「友を待つ」。ミックのバラードでしょうか、Backのキースのギターフレーズ。すんばらしいモノでありんす。





TIM McGRAW 「If You‘er reading this」







ROLLING STONES 「Waiting on a friend」








後記:今巷では女子Wカップが盛り上がっているようですが。4年前のWカップ決勝前夜、私はブログで予言していました。それはDream comes true!でしたっけ、そしてその通りになった。今回もその通り当たるでしょう。私には分かっている。





"6月はある意味コチラでは最も華やかでありんす。 音楽はMandisa「Overcomer」"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: