只今喪中なんですけど!久方振り。 音楽はChristina Perri,Passenger 他

大変大変ご無沙汰致しました。諸般の事情とは本当にあったのです。手短かに言うと、昨年11月に余命半年との診断をされた義母(つまり大奥のお母さん)が5月初め亡くなりました。

3月から大奥は、旭川の病院にずっと看病に行っていて、ずい分やつれましたね。病名はNGで書けません。
という訳で、ずっと危篤状態が続いていた為、私も何回旭川に呼ばれたことか。

従って今回はハード・ロックなしです。まだ四十九日も終わっていませんから。近年のそれなりの曲をピックアップして見ました。若い方々や洋楽通なら誰でも知っている、その様な曲ばかりでありんす。




1曲目はクリスティーナ・ペリーで2011年発表の曲。彼女はウェイトレスの仕事をしていたそうで、ひょんなことからアメリカン・ダンス・アイドルに曲が取り上げられた幸運な女の子。この曲は映画トワイライトサーガの挿入曲となりました。


Christina Perri「A Thausand Years」





1曲目のような辛気臭いモノばかりでは、私の性格に合わない。2曲目はアンナ・ケンドリックで、彼女は女優と言った方が良いでしょう。この曲はタイトル通りコップをリズム楽器としたポップな曲作りが面白いですね。この曲も映画のサウンドトラックで2013年の曲でした。



Anna Kendrick「Cups」







今や大人気となったパッセンジャーのLet her go。3枚目のアルバム2012年からで世界中に広く知れるようになりました。殊勲のバラード・癒しソング。私が思うにはヴォーカルのマイケル・ローザンバーグの朴訥な声が、今の時代に新鮮に聴こえるのではないでしょうか。




Passenger「Let her go」
Adele「Don‘t you remember」





"只今喪中なんですけど!久方振り。 音楽はChristina Perri,Passenger 他"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: