気ままなミー派親父のオムニバス   音楽は Simply Red, Maroon5, 他 

勝手気ままな私のことですから、不定期更新を言うには及ばず内容も内容。今回はオムニバスで曲には何ら関係のない物です。3者3様と言うべきでしょう。

ライン・アップを先に申し上げますと、シンプリー・レッドにマルーン5そしてライロ・カイリーって3者バラバラの指向でありんす。ただの思い付きがこうなったので悪しからず。

早速ですが曲の方に、1曲目シンプリー・レッド。1985~2010まで活動していたバンドですが実質的にはミック・ハックネル(vo)のソロ・プロジェクトと言えるでしょう。何せメンバーの出入りが激しくって。
曲は91年のヒット曲で、これだけで私がミー派だとバレます。動画は2009年の解散ツアーでギターに鈴木賢司が何故か参加してます。





Simply Red「STARS」







次はマルーン5の昨年発売のアルバム「Overexposed」からのサード・シングル。知ってる方はもう飽きたでしょうかね?。彼らは5人編制となって2001年からの活動になります。4枚のアルバムからコンスタントにヒット曲を出しています。腕にタトゥーをあちこち彫るのは、若者たちのファッションとなっているので何も言えませんね。






Maroon5「DAYLIGHT」







さて次は2曲続けて、ライロ・カイリーという4人組のインディーズバンド。1998年からの活動で2011年に解散しました。ここでは何と言っても紅一点のジェニー・ルイス(vo,gu,key)がイチ押し。彼女のあんよ長くて美脚でありんす。探したんですけど良いビデオが無くて残念でした。





Rilo Kiley「BREAKIN UP」







Rilo Kiley「SILVER LINIING」





"気ままなミー派親父のオムニバス   音楽は Simply Red, Maroon5, 他 "へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:
Sponsored Link