未だ真冬日の続くさなか 音楽は GET BACK TO THE BEATLES

こうも寒いと思考能力も落ちるというもの。日曜日とあって昼間から熱燗を呑んでいます。と言う訳で安直ににビートルズでありますが、どうしてどうして未だに新しいビデオが投稿されています。

1曲目のゲット・バックは七か月前の投稿で、あれぇ~と思うアングルからの撮影があります。アップル本社の斜め向いのビル屋上からの撮影でしょうか?。私の記憶では、映画「Let it be」でもなかった様に思えます。

2曲目は2年前の投稿で、65年NYでの野球場シェイ・スタジアムでのライブ。野球場でのライブは彼らが初めて行ったとのことで、55000人以上の観客を集めたそうです。然し、当時のPAが余りに貧弱だったため、彼らは観客との遊離を感ずることになった分けですね。

2曲目と4曲目、せっかくワイド画面を採用しているのに、左右に黒帯が付いて実質画面サイズが小さくなっているのは、不満が残る所であります。この手はまだ多いですね。

3曲目以降は、故人となったジョン・レノンそしてジョージ・ハリスンです。時間的に余裕がある方は進んで頂ければと思います。



GET BACK(New Video)








HELP(1965)






このビデオは4年前の投稿ですが、かってこの曲を公開した時は「貼り付け」できなかった記憶があります。それが今ではOKとなっています。73年の作品で、フィル・スペクターのウォール・サウンドを思わせるアルバムでした。




John Lennon「Mind Games」





最後はジョージ、ココではお馴染みの71年「バングラデシュ・チャリティーコンサート」からです。私はDVDを持っていませんが、これがあの映画のシーンでは?と感ずるのですが。3年前の投稿で再生回数は少ないです。BAND全体の姿が見えます、ジョージ右後方にエリック・クラプトンがプレイしてる何て説明しなければ、分かりませんね。




George Harrison「Wah Wah」



"未だ真冬日の続くさなか 音楽は GET BACK TO THE BEATLES" へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: