今日はエルトンのRockな気分 Elton John 「Crocodile Rock」 他でっす

前回のADELE(アデル)の勢いが止まらないのです。次作を出すのに1週間もかかってしまいました。今回はエルトン・ジョンのRockヴァージョンにして見ました。70年代前半から中期にかけての、彼の黄金期の作品です。

彼のバラードは、以前に紹介してあります(かなり前ですけど)。と言う事で今回は、ロックン・ロールを。良い曲いっぱい作りましたね。その中で例により独断と偏見による選曲。でも、彼のRockと言えば皆さん大体分かりますよね。

それでは、72年全米第1位になった曲。2005Live in Rome(ローマ)でクロコダイル・ロック。



「Crocodile Rock」






「Suturday night‘s alright」 





2曲目と3曲目は、73年彼の最大ヒット及びセールスとなったアルバム(Goodbye yellow brick road:黄昏のレンガ路)に含まれていますので、両曲紹介します。先ず2曲目「Suturday night alright:土曜の夜は僕の生きがい」でアルバム発売の先行シングル。ゴキゲンなロックン・ロールですね。

そして3曲目、レゲエのサウンドも心地よい「Jamaica jerk off:碧い海ジャマイカへおいでよ」。このアルバムは当時で800万枚売ったそうで、累計1000万枚セールスされたと言われています。





「Jamaica jerk off」





さて、最後は72年のアルバム(Honky Chateau:ホンキー・シャトー)からで、「Honky Cat」。このアルバムから彼は、大躍進の路を進むことになる分けになります。
ふと思ったのですが、どうして私、こんなブログお宅になったのでしょう?こんなはずではないと、思っていたのですが。自分に何ら金が入る訳でもないのに。何ら利益が入る訳でもないのに。不思議だな。音楽が好きだ、それしか言いようがない。



「Honky Cat」



"今日はエルトンのRockな気分 Elton John 「Crocodile Rock」 他でっす"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: