長く感じられた1ヵ月でした。 音楽は:George Harrison 「You」 他

大変長く感じられた1ヵ月でした。私の場合では、「心配疲れ」「共感疲れ」で体調にかなりのストレスがたまり絶不調であります。(注:夜の巷に行けば解消できると私は思うのですが・・・・「夜の札幌経済」も心配なのです。)

今日の昼、東電は損害賠償の一時的の仮払金を支払う表明を出しました。当然でしょう。然しそこで気になるのが、私らが頑張って投じた義援金について。赤十字を中心に1,300億円以上も集まったこの義援金の配付があまりに遅すぎる。これが私の一番腹の立つことなのです。

それと、私の身近では、同じマンションの上階で自衛隊のH氏、そして留萌に居る友人の息子さんで同じく自衛隊の方。東北に行ったきり帰って来ない。連絡も1ヵ月経って1回電話があっただけで、こちらからは通じないそうです。
これらご家族の方々の心労も大変だと思います。私には何もできる術がない。ただ身の安全を祈るしか。

さて、今回はGeorge Harrison。今まで何回も登場して来ましたが、彼の嫌味のない心地よいサウンドが聴きたくなったのです。前回のChaka Khanとは真逆でもあります。

1曲目は、君=あなた=「You」で1975年のヒット曲:音が小さ目であまりクリアーではありません。





2曲目は、「Thia is Love」1987年発表の曲。80年代半ば半引退状態から抜け出たジョージの久々アルバムからです。動画は2009年Remasterされたもので、音がバカでかいので注意して下さい。


"長く感じられた1ヵ月でした。 音楽は:George Harrison 「You」 他"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: