[結果発表] 提案GW企画 No1アーティストは誰だ!

GW最終日、当地は曇りながらも気温が上がり、まあまあの1日だったのではないでしょうか。ビルから眺めていただけですが。

5日間に渡る人気投票を終えました。色々ご不満もおありでしたでしょうけど、とにかく無事終了致しました。

それでは早速、結果発表としましょう。

ジャジャジャジャーン!!(大袈裟な・・・・

     (5/5) (5/1)

第1位  0     0   キャロル・キング「Yoy‘ve Gotta Friend」

第2位  -1   -1  新春一発目はマイリー・サイラス「Party In The USA」他

第3位 -11  -15  20才ののカントリー・ポップ歌手と言えばテイラー・スウィフトYou Belong With Me

第4位 -14  -10  もう1人のサラはサラ・ブライトマン「ジュピター=ランニング」他

第5位 -21  -18  高校野球とヴァン・マッコイ「ハッスル」他

第5位 -21       いきなりLady GaGa(レディ・ガガ)「Just Dance」他*5月3日チャート・イン


<今回の投票を振り返って>

①キャロル・キング:5日間に渡り安定した得票の伸びでした。これは昨年4月に公開したものですが、検索により今 でもアクセスがある、本当に根強い人気のあるアーティスト及び曲だと思われます。

②マイリー・サイラス:これはタイトルから分かる通り、今年正月の元旦に公開されたものです。これで、最初のアク  セス数が極端に多く、2月以降はアクセスがあまりなかったのです。勢いでキャロルを抜けませんでした。

③テイラー・スウィフト:さすがグラミー賞4冠だけあって、伸び率は一番でした。ランクも4位から3位にアップしまし  た。若い人から大人まで幅広い支持を受けたのではないでしょうか。

④ヴァン・マッコイ:これが第5位になっていた理由は、昨年7月公開後少しずつジワジワと検索によるアクセスがき てきたによるものです。中学・高校とブラスバンドをやった事のある方々と思えます。

⑤レディ・ガガ:今回は5位でしたが、実力的に見ても2位~3位に入っても可笑しくない彼女。ちょうど4月に来日公 演がありました。当初7位から圏内に入ったのはさすがだと思います。


<お礼とお詫び>

五日間お付き合い頂いた皆さん、本当に有難うございました。何分にも初めての試み、至らなかった点を痛感しています。
もう少し熟慮して公開した方が良かった。と思いつつ、チャレンジ精神を今後も持ち続けたい、かように考えています。

"[結果発表] 提案GW企画 No1アーティストは誰だ!"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: