春のそよ風にのって Olivia Newton John 「Physical」 「Xanadu」他 

オリビアの登場は、ちょうど一年前に私の耳元で、天使のささやきがあった頃でした。今まで単発でしか公開してません。今回はたっぷりと堪能して見たいと思います。

彼女は、イギリス生まれでオーストラリア育ち。アメリカに進出した70年代初めは、カントリー系、その後ポップス、ディスコそして映画でも活躍しました。ピークは、80年代前半でしたね。結婚してしばらく音楽関係から遠のいて、再び活躍しています。

(注)ここで突然ですが、お断り申し上げなければならない事態が、発生しました。今回用意した動画は5曲。貼り付けを終えた後、再生できない事が公開直前に気づきました。かってなかった事です。

その後、20回近くに及ぶ動画の入れ替え、曲の差し替えで何分にも朝の作業の為、私も時間がなくなってまいりました。甚だ不完全ですが、記事を省略させて、このまま公開させて頂きたいと思います。誠に申し訳ございません。

「Let me be there」




「Have you never been mellow」:邦題そよ風の誘惑






「Pysical」フィジカル






「Xanadu」ザナドウ





「A little more love」邦題:愛は魔術師





(注)そよ風の誘惑は、以前公開と同じヴァージョン、ザナドウは違うヴァージョンとなってしまいました。

"春のそよ風にのって Olivia Newton John 「Physical」 「Xanadu」他 "へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: