突然ですが レオン・ラッセル(Leon Russel) A Song For You  他

今回は、70年代初めにいきなり登場した、とんでもない大物レオン・ラッセル。私にはデビュー4作目にして、3枚組みのLiveアルバムにすっかりハマッた記憶があります。ありゃあー凄かったなあ~
1曲目は、彼の代表作とも言える「A Song For You」


(当初の動画は削除されたので、代わりのLiveを用いました。)



この曲は70年作、あのカーペンターズがカバーしたのが有名ですね。彼らは他にも「スーパー・スター」「マスカレード」の名曲もカバーしています。ジョージ・ベンソンも「マスカレード」をカバーしていますね。

このむさ苦しいまでのダミ声を持つ彼、考えられないようなバラードを作ります。彼は当時、その泥臭さからサザン・ロックの一人として覚えてましたが、違うんですね。彼はオクラホマ出身の人物。

オクラホマ州は、LAから真東1000km.そこでLAで一旗上げようと出て来たんですね。次は同じ70年作で、私の最も好きな曲「Delta Lady」





やたら賑やかな曲。女性のバック・コーラスも絶好調。やっぱりレオンのLiveはノリがいいです。また、バンドのメンバー一人ひとりも、腕がしっかりしてます。

続いてステージでのLive。音が急に小さくなるのが欠点。「Stranger In A Strang Land」71年作。





最後はスタジオ録音。72年作「Tight Rope」。この後73年に来日して、ライブ・イン・ジャパンもアルバム発表しています。

彼は98年を最後にアルバムを制作していませんね。然し67才の今もステージには上がっているようです。あのダミ声どんな風になっているのでしょう。





クレカで全国送料無料!!A SONG FOR YOUレオン・ラッセル
Felista
レオン・ラッセルで検索商品Spec 【DVD】発売日 20051116品番 GNBI-1011 (P

楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

"突然ですが レオン・ラッセル(Leon Russel) A Song For You  他"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: