20才のカントリー・ポップ歌手と言えば Taylor Swift(テイラー・スウィフト)

テイラー・スウィフトは、昨年12月に1曲(You belong with me)だけチョロっと公開しています。20才になった彼女、今回は、08年発表の2ndアルバムFearlessからです。(追記:彼女の身長で検索が多いようですが、来日して分かりました180cm.もありますね。)





アルバム・タイトル曲「Fearless」。アメリカでは爆発的な売れ行きを見せていますね。カントリーと言っても彼女の場合、若くとても洗練されています。

若者に支持されるにも、うなずけます。昨年7月の初来日プロモーションが突如中止になったのですが、今年2月17日に一夜限りの初来日Liveが決まったそうですね。


(当初のPVは、削除されました。新着ライブを用いることにしました。)
>





今回のアルバムでの大ヒット曲。彼女のPVはストーリー物が多いですが、今回はロミオとジュリエット風の仕上げになっています。

Wikipediaによりますと、彼女は中学の時イジメにあっていたそうです。カントリー・ミュージックを聴いていたのは彼女一人だったのですね。それにも負けず曲を作り続け、見事開花しました。





彼女のPV、ホントにブーツ姿が多いですね。やっぱり好きなんでしょうかね。「Change」は、アメリカ盤ではラストに入っている曲。その点日本盤はボーナス・トラックが入ってます。

さて、ラストの曲は、アルバムから離れて最新のモノを。今年2010年公開予定のアメリカ映画「バレンタインデー」に入る曲のさわりの部分。映画には、テイラー・スウィフトもゲスト出演。

(注;当初の動画は、速攻削除されました。もう6~7回入れ直していますYou belong with me ) さあ~イタチごっこの始まりです。





(当初の曲「Today was a Fairytale」を再度ゲットしたので、載せます。ただしPreviewです)







フィアレス-プラチナム・エディション(DVD付)
ユニバーサル インターナショナル
テイラー・スウィフト

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

"20才のカントリー・ポップ歌手と言えば Taylor Swift(テイラー・スウィフト)"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: