私は私 Billy Joel 「My Life」「Movin Out」「Piano Man」

ビリー・ジョエルは、このシリーズ2回目の登場ですが、前回が「ルート66」の説明で大半を費やし、ビリーについて殆ど記事書けませんでした。今回は違います。

70年代に、下積みから絶頂期を迎えた時期における曲。皆さんそれぞれ思い出の曲があるでしょう。私は私でして、やはり記憶に残る曲があります。彼の名曲の数々、全て紹介するのは無理です。悪しからず。

用意したのは、タイトルのとおり3曲です。選曲が気に入らなかった場合は、どうぞスルーして下さい。

1曲目はMy Life 78年「ニューヨーク52番街」からの名曲。選択したのはプロモですが、歌詞つきなので、一緒に歌うことができます。私はこれが楽しい。私は私





2曲目はPiano Man 73年作 サプライズとしてエルトン・ジョンとの共演を選択して見ました。ビリーとエルトンは、お互いピアノマンとしての存在を認め合っていたのです。身体的に互いに、身長が低いこともそうさせたかも知れません。このビデオはTV放送のものですね。





3曲目はLiveです。それも東京ドーム 06年。 「Movin Out」77年アルバム「ストレンジャー」からです。私が青春真っ盛りの頃でしたなぁ~。フムフム女の子二人だけとかね。





この3曲でも、不満持っているひといるでしょうねー。でも私ビデオ会社の者ではありませんし、これでも今回難儀したんです。画像サイズの調整とか。結果今回も疲れました。それでは、次回に。

"私は私 Billy Joel 「My Life」「Movin Out」「Piano Man」" へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: