「サ」行の始まりは・・・・「Stairway to heaven」-Led Zeppelin

今回より「サ」行の始まりです。トップ・バッターは、Led Zeppelin 「Stairway to heaven」 もう何も言う事ないくらいの名曲の1つですね。

前回の「アルファベット・シリーズ」Lで、さんざん冒頭で振って置きながらウッチャッて他のグループに。いやはや失礼致しました。

もうそんなバカな事しません。で、「ようつべ」で調べたんですが、音質的及び画像的に満足できるのって少ないんですね。どうも「ぐるぐる」傘下に入ってから、検閲きつくなったと思います。

ですから、ファンの皆さんご存知のもの。170万回もの再生をしたあの画像です。照明が暗いですねー。あの頃は。
10分55秒の大作です。





記憶に新しいものと言えば、昨年北京オリンピックの閉会式でジミー・ペイジがギター弾いてましたね。今だ健在の
雄姿でした。全世界何十億の人々が見ている前で。

80年ジョン・ボーナムの事故死により、解散することとなったかれら。然し、近年再結成して来ましたね。ドラムはあのボーナムの息子さん。世襲ドラムですか。なるほど。

あの亡くなったボーナムのドラミング、私も一目置かざるを得ませんでした。テクニック的にはあの頃最高でしたもの

尚、テーマから離れますが、サイズアップした画像について、本「ルート66シリーズ」の過去記事にも全て適用して見ました。(静止画を除く) 今後は、時間をみて「アルファベット・シリーズ」にも順次変えて行くつもりです。


編集;上記のサイズアップ画像「アルファベット・シリーズ」への変更については、5/27全て完了いたしました。

"「サ」行の始まりは・・・・「Stairway to heaven」-Led Zeppelin"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: