パンデミック・Jhon Bon Jovi はナイスガイだっ!。アメリカの良心が感じられる。  音楽は  BON JOVI

「2020」は10月発表の最新アルバムでありんす。jhon bon joviも今年のツアーが中止になり、NY在住の彼もパンデミックの最中苦悩して作り上げました。彼の主張はシングルになった「Do What You Can」に尽きるものだと思うのです。NYでのシヤットダウン(日本ではロックダウンと言いますが)は非常に厳しい状況でした。だけど前を向いて、やれることをやらねば!。

今回のきっかけは、3日前でしたかN○KのBS1夜10時のニュースで、jhonが出て訴えていたのです。「日本人もアメリカ人もない、民主党員も共和党員もない!、コロナは誰にでもかかるんだっ!」と。とても常識的な考えに胸を打たれました。それとアメリカ人の良心も併せて感じられました。曲の内容は、1曲目以外私自身分かっていません。それでは一気に聴いて見てください。





Do What You Can








Story Of Love








Limitless







Shine


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント