秋深しされどROCKは続く。でもコロナにはもう勘弁してもらいたい。 音楽は WHITESNAKE 他

コチラ北国の田舎都市だと言うのに、1日のコロナ感染者が150人だの200人超えだの、全くどうなっているのか?。この先Ⅹマスやら正月は果たしてまともに出来るのでしょうか?。末恐ろしいものがあります。
中途で申し訳ございません、数分前姪っ子から電話があり、ダンナが循環器病院に連れられたとの事。コロナにやられた!。
私はこれから姪っ子の家に行きます。病院は面会不可なのが承知の助。(落ち着いたら、文章の穴埋めを致します)

(夜10時過ぎに戻って来ました。甥っ子は軽度のコロナ感染症にかかっていたとの病院の通知。今の状態では諸々の状況について、書くのは差し控えてさせて頂きたい。ヤツはコロナになんか決して負ける男ではないのです。ただ一番恐れているのがクラスター。)

さあ気持ちを取り戻して音楽へ。1,2曲目はOLD ROCK。3,4曲目は若い人達にも近年のROCKをどうぞ。









WHITESNAKE---------Here I Go Again
元ディープ・パープルのvoデヴィッド・カヴァデールが主体となったバンド。曲は82年のヒット曲。現在も活動しているのは恐れ入る。このバンドはメンバーの出入りが無茶苦茶多くて、個人的には今イチ。









JOURNEY--------Don`t Stop Belivin
ジャーニーは数多くのヒット曲を生みましたが、メンバーの出入りはご多分に漏れずのバンド。2代目voのスティーブン・ペリーが有名になったかなぁ。曲は81年の作品。









ALAN WALKER-------Faded
一聴して分かるようにアメリカンでないサウンド。ノルウェーで活動しているアラン・ウォーカー。曲は2012年の作品。音楽プロデューサーとwikiで書いてありますが、その割にはシングル50枚近く出しているのが凄いですっ!。









GOO GOO DOLLS-------Name
グー・グー・ドールズはインディーズ時代を経てこの曲Nameでやっとブレイク。普通は2人組のバンドです。ライブでドラム加入となり3人組になります。 最後にアコースティックギターを入れて、少し軽くしてみました。



PS トランプは今だに「WE WILL WIN」などとほざいている。答えて上げよう、「YOU ARE LOSER」だと。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント