中途半端で申し訳ない!。抗がん剤の副作用に打ち勝ち、やっとのことで復活。

長い長い6カ月のブランクでした。抗がん剤治療とは個人差があるものの、それは厳しい物でありました。抗がん剤の服用は12月末で終えたのですが、副作用が以前として引っ張っています。もう沢山だっ!あんな薬見たくもない。そのさ中にブログ更新とは?。 何分にもウェブリブログの改悪リニューアル後、初めてのブログなので勝手に難儀をしています。本式に戻るまで少々お待ち下さい。 復活最初は、Rolling Stonesで決まりでしょう。それしか取り柄がないですもん。 思えば昨年4月に、ミック・ジャガーが心臓弁の手術を行い、私は翌月の5月に大腸ガン手術と、似た者同志でありんす。 さあ能書きはさておいて、Here we go! Jumpin‘ Jack Flash 2012 コパカバーナ・ビーチ (リオデジャネイロ) 50年以上もLiveで演奏し続けた、お化けな曲。アンマシなので書くことは遠慮させて頂きます。 Time waits for no one-1974(年は取るのが早いよっ、時間は待ってくれないよっ!) ギターはミック・テイラーで彼のStones最後アルバムから。結局のところKeithと”馬が合わなかった"のが要因かなぁ。 テイラーは74年に脱退。ピアノは亡きニッキー・ホプキンズ。シンセは90年代に辞めて行ったビル・ワイマン。  Do`nt Stop 2003(辞めなさんな、継続は力なり) 「辞めなさんな」のこ…

続きを読む