かってない3週間を過ぎ、頭と体のバランスが付いて行けなくて。。。 音楽は J D Souther 他

あの忌まわしい地震から3週間が過ぎ、正直疲れた。
道央、道東に散らばっている友人達、テレビでは放送されない修羅場を見て来ました。「ブラックアウト」なる初めて聞く言葉は、道内で半端ない仕打ちだったのです。

私が書き残す事は、今の状態では無理です。頭の整理が付かない。

只、思いつくまま音楽を聴くだけです。それも70年代の古いモノ。時間に暇があったら付き合って下さい。



1曲目、JD(ジョン・デヴィッド)サウザーの1979年のヒット曲。彼にとってこれが一番ヒットしたのでは。彼はシンガーソングライターですけど、イーグルスやリンダ・ロンシュタットと交流があって、共作・共演してます。現在72才でも現役で活動中だそうです。






J.D Souther-You‘re only lonely




2、3曲目はカントリー・ロックです。先にこう書くと皆さん方サーッと引いてしまう。ココの場ではどうもカントリーが嫌われる。しょうがない事だと諦めています。2曲目はイーグルスですヨ、懐かしいなぁ。75年のアルバム「呪われた夜」から上等な曲。コーラスのハーモニーが、ビートルズのそれとは違うんですねぇ。ボーカルはグレン・フライ、残念ながら2年前67才で逝ってしまいました。






EAGLES-Lylin‘ eyes




3曲目、ディクシー・チックスの99年純然たるカントリー・ロック。上とはずいぶんと違うスタイル。かなり昔ブログを作成した事があります。不思議なことにウェブリ・リポートを見ると彼女らの名前で検索される方、結構あったものでした。






Dixie Chicks-Cowboy Take Me Away





最後はポップ・ロックで78年アンドリュー・ゴールドの作品。単純なピアノ・コードがちょっと耳につく作品。彼はマルチ・プレイヤーかつ交流範囲がとても凄かった。数品のヒット曲がありましたが、2011年に59才の若さで亡くなってしまいました。





Andrew Gold-Lonely boy



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2018年09月29日 17:44
おつかれさまです。。
体調は大丈夫ですか?

たぶん、その見た光景とか
一生消えることがないですよ。
私はYouTubeなどで、
たまたま見てしまった阪神大震災の映像で
ついこの間、大泣きしてしまいました。

4曲目、良いですね(o^―^o)
2018年09月29日 18:30
今晩わんこ    とうふさん

具体的には数があって、言い切れないですけど「こんなにも」という場面が
ありましたね。思わず膝をついたって、かってない事でした。

天災の後には人災が、又は同時に発生するものだと身に沁みました。
今回の北海道全停電は、完全なる人災でした。独占企業のおごりでした。

近年発生している内陸型地震、2年前の熊本、今年6月の北部大阪、目を覚ます
ように改めて感じさせられました。

丁度書き終えようとした時、久し振りに余震がありました。まだあるんだぁ。
もう勘弁して欲しいです。
2018年09月30日 00:11
毎度、ミック殿、お晩です♪

北海道全域ブラックアウトなんて考えられませんよね。
今の世の中、電気がなければ完全パニックになります。

JD・サウザーは、リンダやイーグルス他、正にウエスト・コースト・サウンドの一員ですな。

イーグルスはドン・ヘンリーとグレン・フライから始まったグループですが、私はアコギ・オタクなのでグレンの様にロック・サウンドの中でもアコギを弾いて歌いたいです。


カントリーは人気ないのかな?・・・私は好きだけどなー。

体調整えて下さいな!
2018年09月30日 14:15
今日わんこ    としノ助はん

JDサウザー、アンドリュー・ゴールドは皆イーグルスと絡み合っています。
ディクシー・チックスだけはアメリカ南部のお姉ーちゃん(今はババア)。

個人的には、グレン・フライの曲作りが好きでした。そこにジョー・ウォルシュ
が入って、ロック色が強くなった記憶がありますね。

そちらは今、雨でしょう?コチラは今夜から雨です。
台風・地震・津波に日本は避けて通れない。もっと強靭な国作りをしなければ!。
日本はまれに見る先進国なのだから。