シリーズ第4弾の最終章は ABBAでした 「Gimmei Gimmei Gimmei」 他

本シリーズ最終章はABBAとしました。ABBAは特に前半のシリーズで登場していました。何故か締めくくりに、あの輝かしいサウンドを又聞きたくなったのです。例によって総評は後記で表したいと思います。

さてABBAですが、特集となると、どうもザ・ヒット・パレードになってしまいます。良い曲だからしょうがないんですね。今回もコピー&ペーストに大変手間取りました。朝から疲れましたね。

それと、関係ない事ではありますが、やはりiPadの販売開始日であることが気になって。買ったらウチの大奥怒るだろうなぁ~って思いつつ、やっぱり買うでしょう。

今回は、上記のような事もあって、選曲がちょっと予定と大幅に狂ってしまいました。う~む、私の意図とは違う。

1曲目は、79年作で70年代最後のシングル「Gimmei Gimmei Gimmei」






ABBAのファンの方は、私みたいな親爺よりよっぽど詳しいので、説明は不必要ですね。ただ、2曲目と3曲目が上手く再生できたのは、オーストラリアでのライブ・ビデオのせいかも。

何せ「世界一熱心なABBAファンはオーストラリア」と言われていましたから。他国のビデオは、再生不可でしたもの。私の思惑とちょっと違っていたのは、「ダンシング・クィーン」でした。













77年オーストラリアでのライブで、「SOS」と「DANCING QUEEN」。ダンシング・クィーンは原曲よりキーをかなり下げていますね。

私はあの当時、「世界一のヒップ・ライン」と言う文句にクラッと来ましたっけ。

今回は、以上3曲の公開になってしまいました。満足できるものでなく終えるのが残念ではあります。

<総 評>

・今回のシリーズ第4弾は、私的に出来のあまり良いモノとは言えなかったでしょう。形式フリーの形が、散漫な記  事となった事になったのでは、と思えます。

・ブログ・スタイルは前シリーズとほぼ同じで、新鮮味に欠けたのも一因でしょう。然しこれ以上の案は、現段階では 持ち合わせていないのです。動画のワイド画面では、再生の際、引っ掛かる事があったでしょう。然しこれは、アク セスの集中によるものと考えています。

・過去記事のワイド画面を再生すると、問題なくスムーズに視聴できるのです。ただ、これだけ大きな画面が必要なのか?と言う意見もあるでしょう。私には、まだ結論が出せないでいるのです。

・ブログを作り始めて1年以上、作れば作るほど、問題点が出てきます。然し、自分が楽しめなくては、意味がありま せん。そのような意味で、チャレンジしつつ自分も楽しめるブログ作りを、今後も行いたいと考えています。

・また休業期間を設けますが。皆様方にはご健勝で幸あることを祈って、シリーズ第4弾を終らさせて頂きます。

・末尾となりましたが、このシリーズに付き合って下さった読者の皆様、誠に有難うございました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • 浦太

    え゛?!
    お休みなんですか?!
    んー、再開されたら教えてくださいね。
    意外かも知れませんが、私、ABBA結構好きです。
    マンマ・ミーアのピコピコアレンジなんか可愛らしくてきゅんと来るモンあります。
    2010年05月28日 18:51
  • 恐妻家のミック

    今晩わん   浦太さん
    こちらこそ、えっ!ABBA好きだったんですか。意外ダス。
    どーもまだ、浦太さんって訳分からない処ありますね。
    あんな難しい事をやってらっしゃるのに、ふ~ん。

    結構ミーハ系だったりして。やはり、ともちゃんちに集まる
    方々ってチョッと変みたい。イエ悪い意味でなくてですね。
    2010年05月28日 20:15
  • kasaburanka

    こんばんは~
    いつもコメントありがとうございます。
    ABBA私も好きです。
    「マンマ・ミーア」も観て帰り映画館の下のショップでCD買いました♪
    2010年05月28日 22:58
  • とも

    こんばんは♪

    やはり「ABBA」といえば「ダンシング・クイーン」ですね!
    おそらくコレは、今の若者でも知らない人がいないくらい世の中に浸透しているヒット曲だと思います。

    あ、お休みに入るのね?わたくしも、しばらくお休みしようかなぁ~・・・(笑)
    2010年05月29日 02:12
  • 恐妻家のミック&Keith

    お早う様です   Kasaburankaさん

    ABBAは、これからも普遍的に聴かれ続けて行くでしょうね。
    実は・実は・「マンマ・ミーア」私見ていないのです。
    私は60才になったABBAのLiveが見たいのです。

    ビックラこいて腰ぬかすんではないでしょうか?
    余りの昔の姿とギャップに!!
    2010年05月29日 08:54
  • 恐妻家のミック&Keith

    お早うっす   ともちゃん

    ダメよ!ダメよ!ともちゃんに休みは許されないの。
    ともちゃんファンは、それを許さないのYO-
    ともちゃんちに毎日訪れるのは、日課なんですからね。

    ABBAは、ガッポリ儲けてスウェーデンで悠々自適に
    暮らしているのでしょう。少しあやかりたいです。
    何たってiPad買うんですからねー。
    2010年05月29日 09:08
  • mick

    アバはいいですね。やっぱり世界的に根強いファンたくさんいますからね。
    腐ってもアバですなぁ。
    私も、大好きなユニットでんがな。
    60になったアバのライブかぁ、ええかもしれませんね、アバたもエクボですよきっと。
    ダンシング・クイーン・・・クイーン股間もクイーンクイーンとしますなぁ。
    2010年05月29日 17:03
  • 恐妻家のミック

    ゚*。(o'∀')b。*゚こんにちは♪  mickしゃん
    ABBAは当時、男女問わず人気ありましたね。
    私は腐ってもStonesですが、ABBAも劣らず良いですね。

    あのピチピチの衣装もたまらんかったです。長時間見ていると
    鼻血でそうでしたね。今の体型は、知りませんけど。
    ダンシング・クィーンですか。誰かあのようなメロディの曲
    作る人っていませんかね~。
    2010年05月29日 17:20
  • mick

    毎度
    風邪ひいたわ。ゴホゴホッ(||l´3`)<菌菌菌菌・・・・

    ≡≡ヾ(●´ω`)┌ο足跡のこしっ♪
    2010年06月12日 16:48
  • 恐妻家のミック

    只今帰宅しました。例によって朝帰りダス。  mickさん
    お互い年ですから、体調には十分気をつけなければ!

    当地では、「よさこいソーラン祭り」で盛り上がっています。
    若く奇麗なお姉ーちゃんを見て、うっとりもっこりダス。
    ですから、風邪の入るすき間がないのです。若いお姉ーちゃん
    のエキスが一番体に良いものだと、信じています。
    あ~「信じる者は救われる」
    2010年06月13日 05:39
  • A7

    キースさんは、abbaの二人では、どちら派ですか?
    私は、金髪派です。あのお尻は堪りませぬ!
    2010年06月22日 06:01
  • 恐妻家のミック&Keith

    今日は、初めましてA7さん
    う~ん難しいですなぁ~。でもやっぱりA7さんと同意見ダス。
    あのヒップラインは堪りまセブン。
    2010年06月22日 12:42