この寒い春に喝!思い出の4軽Rock 5th Dimension, Ringo Starr 他

まったく今年の春はどうかしてる。前回「春を呼ぶ3強Rock」として公開した翌日、当地は朝から雪が降ってきた。まるで、私の面子丸つぶれである。ちくしょー!このー!

オホン、さて気を取り直して、今回は前回の失敗を踏まえて「4軽Rock」としてみました。定義は、あやふや。


(当初の画像は削除され、代替を入れました)



私は、この曲をソフト・ロックと捉えています。彼らのサウンド全体がそう聞えるのです。反論ある方もいるでしょうが。

5th Dimension(フィフス・ディメンション)で69年、最も有名にして最大のヒット曲「Aquarius/Let the sunshine in」。邦題:輝く星座で、アクエリアスを直訳すると水瓶座です。

(言って置きますが、私は、日本コカ・コーラ社からビタ一文ももらってないので、そこの点誤解のないように・・・・

(当初の画像は削除され、代替を入れました)



2曲目、67年の曲で「Up,Up and away」。邦題:ビートでジャンプでこの年グラミー賞四冠を取っています。

おっと、忘れていましたが、前曲のアクエリアスは、ミュージカル「ヘアー」の最初と最後の曲をくっつけたメドレー曲としたものですね。





何か動画の選曲間違ったかも?。リマスター版らしくて、ハードなサウンドですね。オリジナルは、オーケストラがふあっと浮く、例のウオール・サウンドでした。

ジョージのソロ2枚目のシングル。71年作品「What is life」。これもヒットしましたが、翌年オリビア・ニュートンジョンがカバーしました。





リンゴ・スターは初登場となります。この曲長いことジョージがリンゴに提供した曲だと思っていました。然し、原曲の作曲はリンゴだったのですね。ジョージがアレンジとプロデュースした為、ジョージ風のサウンドになりました。

Liveは、71年ジョージのコンサートから。リズム・ドラムは後方にジム・ケルトナーがしっかりサポートしています。

さてどうでしょう?以上4曲、「4軽Rock」となり得たか、否か。皆さんの判断におまかせ致します。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

とも
2010年04月18日 02:14
こんばんは♪

・・・あれっ?もしかして「3D」なんじゃね?(ハイ!フィフス・ディメンションは終わりぃ~!)

わたくし、ビートルズの中ではジョージが一番好きなんだけど、白いスーツに白いストラトという事は「バングラデシュ・コンサート」の映像よね♪
実は、この時の一押しはビリー・プレストンの「マイ・スウィート・ロード」だと思ってるんだけど、今日のところはやめとくわね♪

・・・っていうかさぁ、わたくし、リンゴも極めて優秀なメロディ・メーカーだと思うんですケド・・・
まぁ、かなりジョージ色が濃いとはいえ・・・
改めてビートルズの偉大さを感じる映像だわね!^^
2010年04月18日 12:11
お早うって、もう昼じゃん!   ともちゃん
すりー・でぃめんションって、高くって買えないの!
だから、昔の名前で歌っています~。

ハイ!バングラデシ・コンサートであります。ココではもう何回
も出てるので、敢えて書かなかったのですね。
ビリー・プレストンの「マイ・スウィート・ロード」?知らねぇ~?

リンゴは、カントリーが一番似合っていると思うだが・・・・
ハッキシ言って彼は、ドラム上手いとは言えないというのが
私の結論ですなぁ~。
2010年04月19日 14:19
フィフス・ディメンションは聴いとったぞ。
3曲とも知っておりますがな。懐かしいですよ。
久しぶりに、じっくりと聴き長良のコメです。
ジョージ・ハリスンは、大好きなお人なんで、何回登場しても、OKですぞ。

ええなぁ・・・・
2010年04月19日 17:11
今晩うぃっしゅ   mickさん
5Dは、古き良きアメリカン・サウンドでしたね。
いつ出そうかと思ってましたが、3Dの流行で対抗
しようと・・・・

ジョージのギター・サウンドは、相変わらずGoodですね。
リンゴは、それなりって言う事で・・・・
北新地のママさんて、べっぴんやろうなぁ~。  (笑)
浦太
2010年04月19日 18:46
私のブログにコメントを頂き、ありがとうございます。
以前にコメントを頂いたとの事で、申し訳ございません。
私自身は削除(却下)した記憶が無いので気になって、コメントが入った時にseesaaブログから来るメールを探したのですが、Keith様からコメントを頂いたとのメールは今回のモノしかございませんでしたので、おそらくサーバーの不具合か何かで行方不明になったのではないかと思うのですが・・・

いずれにせよ、不愉快な思いをさせてしまい、申し訳ございませんでした。
非公開でメッセージを送る手立てを思いつきませんでしたので、この場を借りてお詫び申し上げます。
2010年04月19日 19:57
今晩は、わざわざ来て頂き有難うございます。 浦太さん

前回の時は、かなり前なので、記憶に定かではありません。
先ほどのコメントは、エラーとはっきり表示されていました。
どうしてそうなるのか?2回だめだったので、私のアクセス
方法が悪いのかも知れません。

いずれにせよ、股コメントさせて下さい。私は決して不愉快
に思っていません。そのブログごとのシステムがあるんだなあ~
と思っていただけでしたので。