ひな祭りの後はゴツイ奴Bruce Springsteen②Dancing in the dark 他

ふんっ 全くひな祭りってぇーのは、私みたいな親爺は蚊帳の外である。私なんか桜餅1個しかあたらんかった。一体何個大奥は買って来てるのだろう?

ぐち言っても無理。さて本題に入りましょう。今回は、ブルース・スプリングスティーン、ずい分ご無沙汰でした。前回は70年代中心でした。次は80年代の大ヒットアルバムBorn in the USAこれは外せません。全米で1200万枚、全世界で2000万枚という超ビッグ・ヒット。

う~ん、1曲目「Dancing in the dark」02年のLiveから。最も有名な画像から。(削除される恐れないから)むさ苦しさムンムン、パワーの固まりのようなライブ。





Bobby Jean85年のワールド・ツアーより、Live in Paris。何ともたくましい二の腕、Rock=Pawerという象徴でもあるかのようですね。





さて、チョット落ち着いて彼のバラードも。07年つまり彼が57才の時のLive.NYでのロックフェラー・プラザ前でTV
ショー。彼は若いですねー。「My Home Town





最後は、07年のアルバム(Magic)より、「Radio Nowhere」さすがにシャツをジーンズの中に入れたりはしてませんね。前はTシャツをジーンズの中に入れてましたもんね。





何故シングル化された「Born in the USA」を載せないのか?それは単純、私は生まれがJapanだから。そしてJapan育ちだから。

彼は、今まで25枚のアルバムを発表してます。このブログもまだまだPartⅢ、Ⅳと続きがあるでしょう。そうでなくちゃあ、このブログの存在価値がないって言うモノ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

  • とも

    こんばんは♪

    「何だよ、ブルース!そのシケた『ズボンにin』は・・・まるで、どっかの働き蟻みたいだぜ・・・」

    「・・・仕方ないよ。だってボク、すぐにお腹壊しちゃうんだから(泣)」

    おそらく、こういう事かと思われますが・・・(笑)

    ブルース・スプリングスティーン・・・このカラッとした音は、まさに「アメリカ」という感じですよね!
    わたくしの中では「アフター・ザ・ゴールドラッシュ」の頃のニール・ヤングと被っているのですが・・・(笑)
    2010年03月05日 02:31
  • coco

    おはようございます☆
    ブルース・スプリングスティーンは、なんというか
    爽快、駆け抜け感があるというのが一番の印象です。
    彼に影響されているだろう人にも同じことを思ったり。
    それを否定してても。^^

    ひな祭りは近所のスーパーで配られていた甘酒を飲んだだけでした。
    Keithさんの桜餅が羨ましいです。^^
    2010年03月05日 07:00
  • 恐妻家のミック&Keith

    お早うさんです  ともちゃん

    ホント前のビデオ見てると、ブルースって野暮ったいと言うか武骨と言うか
    ダサイですな~。観客の方がいい格好してたりして。
    ズボンInは、昔ながらの彼のクセだろうと思いますね。
    冬場は、私もInですよ。だって寒いもん。

    ニール・ヤングと比べられちゃあ、かなわんなー。ブルースの方がまだ
    いい男でしょう?それに、ニールはカナダ人だし。
    2010年03月05日 08:07
  • 恐妻家のミック&Keith

    お早うぃんたーじゃなかった春か!  coco様
    Oh-可哀想、近所のスーパーで甘酒とは!男バッカシの所って皆そんな
    もんよー。おひな様なんて夢のまた夢ですな!
    私の1個の桜餅。他に恨んでいる人まだいるんでしょうね。

    coco様言う爽快感、即ちアメリカン・ロック特有の乾いたサウンドだと
    思います。スッコーンてな感じですな。
    で、あれでBOSS(ボス)と呼ばれているんですねー。
    たかが60才でね。ミックやキースを幾つだと思ってるんだ!
    2010年03月05日 08:31
  • 流れ星

    ブルース・スプリングスティーンは好きです。

    私のブログでもちょこちょこっと紹介しましたが
    男臭いですよね。
    そのパワフルな歌声はつぼです。
    彼の歌声には叫びみたいのを感じますね。

    特に始めて聴いた「Radio Nowhere」が最高でした。
    2010年03月06日 10:30
  • 恐妻家のミック&Keith

    お早うさんです。今日はまあオテント様が朝から・・ 流れ星☆彡さんへ

    流れ星さんは、ポール・マッカートニーが大好きだけどもSTONESも聴くし、だからブルースもOKストライクだと、勝手に思い込んでいました。
    奴も35年間走り続けたわけで、息が長いです。恐らくウチと違って奥さんが良いんでは
    等と考えてしまいます。美人で賢い、且つ穏やかな、そんな奥さんだと思います。

    彼の07年そして09年のアルバム、いいですよ。サウンドがしっかりしてますもの。
    どっかの年老いたバンドと違ってね。
    2010年03月06日 11:24
  • 愛妻家のmick

    毎度、ひな祭りは、女の子の節句やから、桜餅でも食べときなはれ・・・
    オヤジは日我慢でもよろしい。
    きょうは、雨ふっとるよ、でも暖かいぞ、そっちは寒いんやろね。寒いの苦手やから、常夏のハワイでも住んで暮らしたいなぁ・・・

    ブルース・スプリングスティーンは、朝から聴くとちぃとヘビィやね。
    いきなり、音量下げたわ・・・・

    あし@なんかわからんけど、できたんとちゃうかな?
    2010年03月06日 11:56
  • 恐妻家のミック

    毎度です    mickさん
    ったく愛妻家ってさ、よござんすねー。ふふっんーだ!
    でもって、見に行ってきましたけど、あし@出てませんでしたよー。
    ほら、このブログの上部左にあるやつ。それがあし@発行すると出るんですね。

    だから、まだ未完成という分けですな。
    ブルース朝から聴くと「元気です」てな気分に私はなるんですが・・・・
    やっぱ、mickさんには若いオナゴが一番でしょうね。
    朝も夜も関係ないから。イヤ夜が大事でんな~。
    2010年03月06日 13:30