Stones Tight 時代のながれ

アクセスカウンタ

zoom RSS 寒さはまだまだ続く。硬くなった体を少しほぐしてみたい。 音楽は OLD DISCO

<<   作成日時 : 2017/01/25 19:06   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 8

寒さのせいでしょうか、肩から下の部分が硬くなってチト苦しいのです。で、何が狂ったのか昔懐かしのディスコ。今は「クラブ」と言うそうな。書き始めから元気失せて来た、軟弱なサウンドが思い出してきて。いやっ、タイトルは決まったこと。このまま前進あるのみ。

正直言って、私は余りディスコには通わなかったのでしたホント。何せダンスが皆と合わなかった。ミック・ジャガーの腰フリフリと訳が違っていた。処が、私の友人はディスコで女の子と知り合い、結婚までしたモノまでいましたネ。まぁそんな事もある時代でした。

さぁ早く本題へ、1曲目は私にとって鉄板みたいなもの。「ソウルトレインのテーマ」で、子供の頃アメリカの音楽番組で夜遅くテレビで流していました。あの頃はまだソウル・ミュージックとしてだった様な・・・・。まぁとにかく、この曲はディスコ・ミュージックとして大ヒットしました。今回のトラックは「スリー・ディグリーズ」のVOを主体とした物。その分ストリングスが弱くなっているのが難点。1974年の作品でした。






Soul Train Theme−The Three Degrees





2曲目はブラック色の強い曲、ルー・ロウズの76年のヒット曲。低音の魅力ってこんな感じを言うんですね。
ピアノの音色が特色あって良いですね。彼は、この曲の他に2〜3曲のヒットがありますが、余り詳しくは知らないんです。





LOU RAWLS−You never find another love like mine






3曲目、まさかココの場でフリオ・イグレシアスが出るとは思わなかった。完全に本線から逸脱してしまった。このビギン・ザ・ビギンはご存知ジャズのスタンダード・ナンバー。それを81年にディスコ化した彼の大ヒット曲。
彼はスペイン人でセレブの出身。80年代の彼は、若い女性から中年女性まで絶大な人気がありました。金があって二枚目で女にもモテるなんて、けしからんっ!。そんな彼も今は73才のおじいちゃん。







Julio Iglesias−Begin The Beguine





さて最後の曲は、やはり色気が必要ではないでしょうか?。キム・ワイルドの88年のヒット曲。ここでサウンドがガラリと変わります。80年代後半から発生して来た「ユーロ・ビート」。シンセが主体的になった速いリズムが特徴的となりました。
このキム、綺麗に見えるのですが、他のビデオを見るとまるっきし別の顔になってる。世の殿方気をつけなされ。







KIM WILDE−You Came


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
一番最初の曲は
聴いたことがあるような・・・
(聴きながらコメしてまーす♪

はやく暖かくなって欲しいですね。
そしたら肩も楽になります(((uдu*)ゥンゥン
お大事にして下さい。。
とうふ
URL
2017/01/26 00:25
遅くに今晩わんこ    とうふさん

1曲目はディスコ・ミュージックの鉄板とも言える曲でありんす。
耳にしたこと、1度はあると思います。(^^♪

実は、昨日マッサージと針を打ってきたのですが、全く効果なし。
酷い出費でした。コチラ北国は2月いっぱいまで寒いのです。

南半球に行きたいなぁ。
恐妻家のミック&Keith
2017/01/26 00:57
ミックさん、お邪魔します♪

「ソウル・トレインのテーマ」懐かしいです。
スリー・ディグリーズと言えば、「天使のささやき」が有名ですが、あれはコーラス・バラードというかディスコとは別物ですね。

「ビギン・ザ・ビギン」はディスコ的な曲という感覚で聞いたことはなかったです。

ディスコは、大学の時や社会人になってからも飲みに行ったシメみたいな感じで行っていましたが、私もそれ程好きではありませんでした。(ワンレン、ボディコンは好きだったかも?

ストーンズの「ミス・ユー」なんて曲もディスコでかかってましたな〜。
Toshinosuke
2017/01/26 21:23
今晩わんこ   dearとしちゃん

そちら1m超えの積雪だったんですって!!。兵庫県って雪の降らない
所だと思っていましたヨ。そちらの雪は水分が含んで重たいのでしょう?。
雪下ろし、気を付けてくんなまし。

今回はディスコで、ハイハットをスティックで切るリズムがたまらんです。
ソウルトレインのテーマは3種類あって、インスツルメンタルの方が良かっ
たかも?。

フリオ・イグレシアスのビギン・ザ・ビギンだなんて、恥ずかしくなっちった。
大体アイツあの頃モテ過ぎでしたヨ。ファンの女性、皆金持ってたなぁ。

ワンレンボディコンは確か90年代半ばからだったと記憶が。(この言葉
知ってる人って相当限られていると思います)
「ミス・ユー」って、恥ずかしながらディスコで使う7分半のシングル
盤まだ実家にあります。(恥)
恐妻家のミック&Keith
2017/01/26 22:01
Julio Iglesias いいですねえ。
黒い瞳のナタリーをよくカラオケで歌いました。
勿論 スペイン語で。

いまイグレシアスでググると息子のエンリケが出てきますね。
フリオもいまや73歳・・・しかしいい男ですねえ。
お星様
2017/01/28 15:24
お久し振りで今晩わんこ  お星様さん

英語だけでなくスペイン語も出来るんですね、お星様さんは。
グローバル社会の先駆者だなぁ。凄い!。

でもって、マドリードのとあるクラブで「ナタリ〜」って歌って、現地の
女性イチコロにさせたんですね? 憎い憎いっ!。

おいミック(中年の先住雄猫)、猫パンチやっていいぞっ!。
喰らわしてやれっ!。
恐妻家のミック&Keith
2017/01/28 18:45
フリオ〜この曲は聴いた事有ります。
キム・ワイルド。違う曲、アルバムなら
カセットテープが実家の何処かに有るハズです〜。
今日も降っては溶けて〜の雪ですね!
あったかい物作って爆睡する予定ですw
くま8
URL
2017/01/31 18:03
今晩わんこ  くま8さん

フリオは女性ファンが、やはり多いですなぁ。
キムはこのビデオだけ見ると、ルックスもスタイルも良いんです
けどぉ〜。
そーです、私らの世代はカセットテープが一番でした。それも
車の中で聴くのが良かったですぅ〜。

街に出ると、やたら中国語?が耳にします。ホントあの人方は
声がデカいですもんね。
恐妻家のミック&Keith
2017/01/31 19:43

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
寒さはまだまだ続く。硬くなった体を少しほぐしてみたい。 音楽は OLD DISCO Stones Tight 時代のながれ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる