Stones Tight 時代のながれ

アクセスカウンタ

zoom RSS 驚くほどではないですが、今夜から雪です。何cm積もるでしょう? 音楽は John Denver他

<<   作成日時 : 2016/10/20 21:16   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 7

西日本や東日本の方々には、まだ夏日があるのに、雪何て全然想像もつかないでしょう。何cm雪が積もるかなんて愚問ですね。
今回の本当の主題は、<THE VOICE>その物であります。 あ〜危なかったイエこちらのPCの話ですが。一難乗り切ったですわ。

さらに今回は「男性編」でもあります。ジョン・デンバー、アート・ガーファンクル、ジョージ・ハリスンの三者。


それでは曲の方に。ジョン・デンバーはココでは1回切りしか登場してません、それも初期の頃でした。彼の事について一番詳しいブロガーは、「マーヤさん」で「始まりはいつもジョン・デンバー」というタイトルです。
私は、彼の<VOICE>について、素晴らしいなぁと思う時と鼻につく時と交互にあります。然し今回の「アニーズ・ソング」はいつ聞いても名曲と思わせるものです。アニーとは、最初に結婚した奥さんの名前。大恋愛の後、結婚したのに離婚しましたが。アニーを思って作って曲は74年の作品。ジョンは残念ながら97年飛行機事故で亡くなりました。53才のことでした。





John Denver−Annie‘s Song(緑の風アニー)





2曲目は、もう忘れてしまった方もいるかもしれない「アート・ガーファンクル」。S&Gは覚えている方がいるでしょう。然し、S&G解散後のアート・ガーファンクルについては?。S&Gの再結成を何回か繰り返してツアーを行っていることは知っているでしょう。何せココ札幌にも来ていますから。


一方のポール・サイモンは続々とアルバムを出してヒットも多数。アートも結構アルバムもシングルも出しているんです。然し、プロモーションのせいか余り目立たない。ヒット性の曲もないです。私としては、アートの透き通った高音は嫌みなく、良質の<VOICE>だと思うのです。ただ曲がなぁ・・・・・・・。持って来たのは、81年セントラル・パークでの1曲。この曲はカバー曲で81年シングルで後に出しました。




Art Garfunkel−A Heart In Newyork




3曲目、ジョージ・ハリスン。BeatlesのLet it beのアルバムから五カ月後に出したジョージの三枚組LPからの名曲。そりゃそうかも作曲は、ボブ・ディラン。ジョージの声質を良く掴んだと感じるのが、プロデューサーのフィル・スペクター。良く言われる「ウォール・サウンド」は後にジョン・レノンも使用しました。


この「It not for you」は小品ですが、とても気持ちをゆったりとさせられる曲で、ディランのオリジナルよりよっぽど品の良い出来上がりとなってるのでは。バックのサウンドがそうさせているとも思われます。




George Harrison−If not for you



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
もう雪ですかぁ・・・
こっちはまだ半袖でOKな感じなのに。
小さい日本と言えども地域で全然違いますね。

1曲目が好みです(⌒∇⌒)
歌詞の意味はわかりませんが
切ない気持ちになります。
とうふ
URL
2016/10/21 00:30
お早うわんこ   とうふさん

とうふさんがコメ入れてくれた時間、当地の気温は3℃でした。
そして、積雪は歩道で2.5cmでシャーベット状態です。夏タイヤはチト危ない。
ブレーキがロックしますから。でも日中は溶けて大丈夫でしょう。

この曲は、妻のアニーに対する愛情を切々と歌ったものですが、歌詞にアニーとは
一言も出てこない。切ない気持ちとは、ストリングスの盛り上げが一層増している
かも知れませんネ。
恐妻家のミック&Keith
2016/10/21 06:43
いやはや・・・先日はいきなりの雪でびっくりしました。
仕事から帰ろうとしたら、あられが凄い勢いで降り積もっていて・・・。
家の近くになったら本当に積雪で、思わずバスに乗ってしまいました。
もう電気ストーブじゃ寒くて灯油ストーブ使ってます。
溶けてなくなったけれど、またいつ降るか分かりませんよね。
タイヤ交換はお早めに〜!
くま8
URL
2016/10/23 23:11
お早うにゃんこ   くま8さん

ハイ!昨日、日曜日にタイヤ交換済ませました。
今年は、冬が早そうですね。先日の雪は例年より18日も早かったそう。

私の体内季節計は、11月3日の文化の日から冬にスイッチ切り替える
んですが。
灯油ストーブの試運転は良好でした。直ぐにニャンズ達が集まって来て、
おい、もう暖かい風出ないのかよ〜、と試運転の後もストーブの前でスト
をやってました。(=゚ω゚)ノ
恐妻家のミック&Keith
2016/10/24 07:07
北国のアニキ、しばれる中、お勤めご苦労さんです。


この記事のアップ後、すぐコメントしたのですが、何回もはじかれて、やめました。

私は、『アコースティックサウンドの世界』というブログを書いているのに、未だサイモン&ガーファンクルについて書いた事がありません。
何でも書く私が、なぜか、書いていないのが不思議です(書けるけど)・・・ポール・サイモンは何回か書きましたが、アート・ガーファンクル(好きなのですが・・・顔が怖い?)は書いていません。

ジョージもボブ・ディランの曲を歌っていましたか。

ところで、ミック・ジャガーは、また子供が生まれるそうですね! 
Toshinosuke
2016/10/26 20:02
遅くても今晩わんこ    としちゃん

コメント何回もはじかれましたか、すみませんでした。
私も、ブログ作成中に文字入力が飛んでしまう事、多数あるのです。
これはウエブリのせいではなく、IEの不具合だと分かりました。IEは
もうブログ作成だけで、他は皆クロームを利用してるのです。

ガーファンクルは余り良い曲少ないですネ。ジョージは71年のバングラデシュ・
コンサートで一緒に歌っています。レオン・ラッセルがベース弾いて。

ミックは英国の種馬でっす!。ウチのミックはちゃんと去勢してまっす!。
↑の書き方、どうも私がム所暮らしのようで、皆から誤解されそう(~_~メ)。
恐妻家のミック&Keith
2016/10/27 05:00
PS   としちゃん

忘れていました。
ウェエブリのレポートでは、公開まもなくにアクセスが殺到する様です。
この時間帯にコメしようとすると、はじかれるのではないか?つまり
IEが対応出来ない状態だと思うのでありんす。チト時間を置いてから
の方が宜しいかと、以後そうして頂ければ有り難き幸せです。
恐妻家のミック&Keith
2016/10/27 05:28

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
驚くほどではないですが、今夜から雪です。何cm積もるでしょう? 音楽は John Denver他 Stones Tight 時代のながれ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる