Stones Tight 時代のながれ

アクセスカウンタ

zoom RSS 日差しも長くなってよかよかです。 音楽はDon Henley & Glenn Frey

<<   作成日時 : 2013/04/27 15:39   >>

驚いた ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 6

世間は今日から大型連休だと言う。その様な方々は幸せだ。一体労働者の何%が該当するのだろう?。私には関係ない話でありんす。この円安ドル高でも海外旅行者は相変わらず多いです。何だか最近、誰かさんみたいにグチっぽくて済みません。

今回はEaegles関連で、設立以来のメンバーで数々のヒット曲を創ったドン・ヘンリーとグレン・フライのソロ活動期における曲です。Eaegles時代はヘンリー=フライのコンビで曲を作っていましたが、ヘンリーは主に作詞をフライが作曲をしていたものです。

Eaeglesファンは日米ともに多いですね、私に言わせればマニアと呼んだ方が良いと思われます。それでは曲の方に、先ずドン・ヘンリーからで1曲目は84年のヒット曲。2曲目はパティ・スミスとのデュエット曲で92年のヒット曲。彼はソロになってからドラムスをステージで叩かなくなりました。まぁ当然と言えば当然ですね。



「The Boys Of Summer」






「Sometimes Love Just Ain‘t Enough」





さて次はグレン・フライ。1曲目と2曲目ともに85年の作品で、上のドンと比べてポップなサウンドですね。1曲目のビデオ見て思わず苦笑いしてしまいました。何故かって男性のファッションが典型的80年代スタイル。肩にパッド入れたジャケット、ダボダボのパンツ。私もあんな格好してたんだなぁ〜(笑)
ちなみに1曲目は、アメリカのテレビ・ドラマ「マイアミ・バイス」の挿入歌。2曲目は映画「ビバリーヒルズ・コップ」の挿入歌でした。




「You Belong To The City」






「The Heat Is On」




ブログ更新の遅延化とややマンネリ化に、頭を痛めています。ホントは海外旅行に私も行きたいです。でもジェニっこが寂しいです。右を向いても左を向いても世間様の風は冷たいものです。街でミニスカお嬢さん見たくても、北の地ではまだ早いです。猫のミックと遊ぼうかぁ。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!)

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
北国の兄貴、お久しぶりです!
元気ですかー!

この記事は、『あっと驚く、為五郎〜!』(今の人は誰も知らんちゅうの)だ。

ちょうど、私もイーグルスでも書こうかなと思っていたので、驚きました。(書いてません)
<若いお姉ちゃんのけつオタク>のミックさんの記事とは思えない。
ドン・ヘンリーは、もちろん好きですが、グレン・フライの私の好きな曲を取り上げてくれたのは嬉しいです。

猫を飼っているんですか?・・・羨ましい。
私は、犬好きで、犬を飼いたいのですが、今でもご飯がしょぼいのに、犬を飼ったら、私がご飯を食べられませんがな。

ブログの更新の遅延化、マンネリ化?
私なんか正にそうだし、ほとんど皆さんそうじゃないんでしょうか?

『ブログをいつ書くか?』
『別に、今!じゃなくても、書ける時に書く、書きたい時に書く、それがブログでしょ!』
Toshinosuke
2013/04/27 22:20
Keithさん、おはよう!

意外とイーグルってオリジナルアルバムが少ないですよね。
スタジオ録音だと6枚くらいだったかしら。
日本では異常にホテル・カリフォルニアが売れていたけど。まぁ世界的でしょうけど。
ソロになってのインパクトはグレン・フライの方が僕には印象的かな。
確かにてブッキングなんかで映像と共に記憶に残っているからでしょうけどね。

ブログ、Keithさんも最近更新頻度が超低下してますよねぇ。僕もだけど。
僕の場合はウルトラ体力の低下かしら。妙に老け込んじゃったみたいです。
脳の活性化に対しても書いた方が良いような気もするんですけどね。
時代に逆行してアナログ化しているみたい。超デジタル人間だったんだけどなぁ。

ではでは、僕のGWは暦通りかしら。
ぺりちゃん。
URL
2013/04/28 06:37
今日わんこ     南の国のとしちゃん

あのですねとしちゃん、その「北国の兄貴」ってどうも引っ掛かるんだなぁ。
ア・バ・シ・リを意味する感じでねぇ。元気ないだよ。
ダルビッシュのあの切れの良いスライダーまでいかなくても、今回は変化球
を用いました。

個人的には、ジョー・ウォルシュも結構イケるんですけどね、上の二人は
オリジナル・メンバーだからでして。外すことはできないねぇ。
言って置きますが、私はオタクじゃありませぬ。前の方は当っています。

そうそう、ブログは書けるとき書くって感じですね。気持ちが入らないと
やっぱダメなんだわさ!。
恐妻家のミック&Keith
2013/04/28 12:04
今日わんこ      ペリちゃんさん

Eeagles時代でも曲はグレン・フライでしたから、ソロになっても
曲の構成自体でグレンに軍配が上がるようです。売れ線を知っている様ですね。

ブログは超低空飛行で今にも落ちてしまいそう。
ペリちゃんさん、あ〜た私より若いんだから老け込んではダメよっ!
アナログ化なんかしてはあきまへん!。
これからの21世紀もっと頑張ってもらいたいのでありんす。
そのお蔭で私の年金も支給されるというもの。
恐妻家のミック&Keith
2013/04/28 12:43
コンニチワ〜♪
Eaeglesいいですね! アノ頃は・・・・ 
アノ頃はハアッ!って曲ありましたね(。-_-。) 歳がわかりますね・・・・
↑アナログ化?ワタシはセピア化ですねぇ〜
ランバーダ時代のワタクシ ・゚・(ノc_,`)σ・゚・。アヒャヒャ 
踊りすぎて今では腰痛に悩まされる現在┐( -"-)┌ ヤレヤレ
Jenifer
URL
2013/04/28 13:59
今晩わんこ     Jeniferさん

遅くなってゴメリンコ。夫はですね日曜日忙しいの。色々な家事あるし。
それに2日連チャンでブログ作ったりして。
Eeagles時代って、Jeniferさん完全に同世代ですね。

セピア化?あんな綺麗な色調のブログ作っていながら、何と言う事を!
ランバーダ時代?ホントにラテン民族だなぁ〜。
でもって、腰痛持ちですか?(~_~メ)(太り過ぎだなぁ〜?)
ハイッ、そんなに食べないで腹筋運動始めましょう。
恐妻家のミック&Keith
2013/04/28 20:07

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
日差しも長くなってよかよかです。 音楽はDon Henley & Glenn Frey Stones Tight 時代のながれ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる