Stones Tight 時代のながれ

アクセスカウンタ

zoom RSS ちょっと、奥さん。 BEATLESだってばっ!「With a little help from・・他

<<   作成日時 : 2011/07/30 19:01   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 10





1987年Prince‘s Trust(プリンス・トラスト):イギリス皇室主催のチャリティー・コンサートのラストの部分が、Ringo Starrの「With a little help from my friends」でした。Oh−何と豪華なスター達が!

ジョージ・ハリスンはまだ元気だったのですね。クラプトンも凄いですね、遊んでる感じでギンギン弾いてます。リンゴは幸せ者。幸せ過ぎて声にならない。最後の方でチラッと故ダイアナ妃も見えて、私は涙が・・・・。





今回は、BEATLESの中期を主に公開する考え。次はGeorge Harrison「I need you」。映画「ヘルプ!4人はアイドル」に含まれていた曲。原語タイトル「Help」で1965年の曲。

この曲はどちらかと言うと地味。当時のジョージの立場を表しているかの様。メンバーの中で一番年下の彼が、一生懸命頑張って姿が、分かる気がするのです。「今に見ておれよ!」





上のアルバムに入っていた「Help!」Remaster版ですけど、それ程変った感じはしません。曲にしても歌詞にしても、いかにもジョンらしい曲。helpって、私が言いたくなる時しょっちゅうありますよ!

余談ですが、このアルバムにあの「Yesterday」が含まれていたんですね。あまり深く考えていなかったのでしょうね。





同じく1965年のアルバム(Rubber Soul)ラバー・ソウルからの1曲「You won‘t see me」。2004年のツアーから。

ポールについては、もう何もいう事ないでしょう。今までココで何回も出て来ていますし。あえていう事ないっしょ!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
驚いた

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
コンバンニャンニャン Keithさん (=^‥^)/。・:*

チャリティー・コンサートの動画で叩いてるのは、フィル・コリンズですね。
みんな生き生きと楽しそうに演奏してるのがいいですね。。
在りし日のダイアナ妃の姿に、当時を偲び 何ともいえない思いになりました。。

こうして聴いて(観て)みると、ジョージってメロディメーカーだな〜ってつくづく感じますね!☆
I need you にしても、While my guitar gently weeps にしても いい曲だよね〜☆
諸星輝々
2011/07/30 21:31
お早うわんわんこ     ももPAPAさん

お久し振りっ子で、ビートルズやってみもうた。
何故か、ココはジョージのファンが大勢なのです。個人的にはジョンなのです。

ジョンは、一番ストーンズに近かったとも言えましょう。今回は湿ったコメント
になってしまいましたね。ダイアナのせいでしょう。んもぉーイヤ!

ジョージのI need youは、曲の完成度からすれば65%位かなぁ。
恐妻家のミック&Keith
2011/07/31 09:39
キース(Keith)さん、おはようなのです。

Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Bandの収録曲。
何故か印象には残っちゃうんですよね、リンゴのヴォーカル曲は・・・

しかしこのメンバーでやはりクラプトンはクラプトンですよね、たいしたものです。
フィル・コリンズのドラムも彼独特なチューニングですものね。
聴いただけで彼が叩いているって思わせるのもさすがですよねぇ。

ではでは、
ぺりちゃん。
2011/07/31 11:01
お早うわんこ    ペリちゃんさん

「サージェント・ペッパー・・・・」の2曲目に当たるこの曲。とても気持ち良く
させてくれる曲でしたね。このライブは派手ですねー。

プランクトンは、我関せずってなMy Way。フィル・コリンズ私、苦手なんです。
ヴォーカルは良いのですが、あのドラムがどうも・・・・。確かに聴いただけで奴の
ドラムは分かります。
恐妻家のミック&Keith
2011/07/31 11:34
毎度。
ビートルズはやっぱり、ストーンズと双璧ですね。色あせないス晴らしっさが有りますね。
わたしゃ、特に、ジョージ・ハリスンが好きです。解散後に才能開花。
やっぱりビートルズは永遠に不滅なのです。
mick
2011/07/31 14:59
只今水風呂に入ってました。  mickさん

最近ビートルズをとんと聴かなくなりました。変なの?

ビートルズも不滅った感じなのです。過去完了みたいで、CDも棚の隅っこに・・・。

mickさん程でないけど、私もかなり店を広げてしまい、頭の中の整理できてないんでせう。
恐妻家のミック
2011/07/31 15:37
しばらくパソコンを離れていたものでごめんなさい。
以前お聞きしていた「ムサシ」の記事、ぜひ読ませていただきたいものです。
しかしながら私も最近多忙を極めておりまして、なかなかパソコンに向かえない状況が続いております。
つきましては、ライブも9月以降開催にしたいと思います。
お題はkeithさんが決めていただいた「幻のムサシ」で結構ですよ。
もうしばらくお待ちくださいませ。
たくたくろ
2011/08/01 19:22
今晩でかわんこ   たくたくろさん

了解ッ!( ・∀・ )ゞしました。そうですか9月以降ですか。
皆さんお忙しいのですね。よかよかだと思います。

私のは、別紙みたいなもので、「幻のムサシ」はいつでも出せますから。
どうぞ、通常の通り進めて下さい。
恐妻家のミック&Keith
2011/08/01 19:35
はじめまして。わ〜、も〜、
音楽の海で泳がせていただいた気分です。
With a little help from my friend
Joe Cockerノンしか知りませんでした。
こんなにポップな曲だったのか・・・
なんだかとても得した気がします。

またおじゃまします
PATTI
2011/08/10 16:55
今晩蒸し暑いぜわんこ   初めまして   PATTIさん

ちょっと、奥さん、PATTIさん! わぁ〜もぉ〜若い美女が来てくれたぁ〜。(喜)
ここん所ずぅーっと暑くて、美人の女性のお方、ココに来てくれなかったんですヨ。

大変貴重なお方なのですぞよ。ココはもう足掛け4年になりますが、女性客が非常ーに
少なく、ジョー・コッカーみたいな蒸し苦しいのバカリでした。

一輪の花とは言わず、ご友人もお誘いしてくんなまし。あ〜今日はよかよかな1日だった。 
恐妻家のミック&Keith
2011/08/10 21:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
ちょっと、奥さん。 BEATLESだってばっ!「With a little help from・・他 Stones Tight 時代のながれ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる