Stones Tight 時代のながれ

アクセスカウンタ

zoom RSS バブルの最中にはこのような・・・・Heart 「Alone」 「These Dreams」 他

<<   作成日時 : 2010/10/29 06:38   >>

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 8

Heartと言うバンドは、その母体はかなり古くからあるのですが、ウィルソン姉妹中心により80年代後半にヒット曲を連発したグループ、と聞けばもうお分かりでしょう。当時我が国はバブルの真っ只中で、金の使い方がハンパでありませんでした。

あの頃、役所も民間も個人も「土地神話」の基に、金使い放題の信じ難い時期でした。どこにこんな金があるんだ!

その時期、85年から黄金期を迎えるHeart。ゴージャスで派手なサウンドのRockでありました。然し今尚色褪せないそのサウンドに、バブル期のパワーが残っているように思えます。

1曲目は85年のヒット曲「Never」。(vo)が姉アン・ウィルソンで巨体ですな。(g)が妹ナンシー・ウィルソン。





2曲目87年作品「Alone」美しいイントロとメロディ、誰もが1度は聞いた事あるでしょう。そういえば、あの頃女性の肌の露出度が低かったですね。東西問わず。





3曲目「What about love」。85年ヒット作第一号。彼女らのサウンドは、この85年のアルバムから一転しました。プロデューサーにロン・ネビソンを迎えて、外部のソングライターを起用しました。そして、音造りを徹底的に「売れ線」にしました。






4曲目は85年作で前米第1位になった「These Dreams」。今回は94年のライブ。さて、アレが今回の4曲に入っていません、後記に示したいと思います。





彼女らの90年大ヒット曲「All I Wanna Do Is Make Love To You」は、調べた処1年前に単発で公開してあります。聞きたい方は↓をクリックして下さい。

http://1341-mj.at.webry.info/200909/article_1.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
面白い 面白い
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
毎度です♪

ハンカチ王子は、日ハムに行きますか?
昔の日ハムだったら、たぶん行かないでしょうけど、今なら行くでしょうね。
楽天まーくんVSハンカチの対決が見たい!

ところで、ハート大好きでした。
「NEVER」「WHAT ABOUT LOVE」「THESE DREAMS」等、車に乗って良く聞いていました。姉ちゃんが黒髪で、妹がミックさんの好きな金髪。

「THESE DREAMS」では、何か懐かしいギターの音がするなと思っていら、今やマイナーとなった私の愛用しているエレアコの<オベーション>の12弦を姉ちゃんが弾いています。妹は今やエレアコNo.1の日本のタカミネのエレアコですな。
Toshinosuke
2010/10/29 21:09
今晩わんこ(^^♪   Toshinosukeはん

う〜ん、後は契約条件の問題でしょうね。わざわざ北海道まで来るんですから。
Heatは時期的に、バブルと被るんですね。私の記憶によりますと。
「金髪が好き」ってシーーーーっ!。余り大きな声出さないで下さい。

ホントの事なんだから、んもぉー。イヤッ!
アコギについては、Toshinosukeはん、ほんま詳しいですな。脱帽m(__)m
あ〜あ眠くなって来た、ではでは。
恐妻家のミック&Keith
2010/10/30 01:22
こんばんは

今日は大阪も随分と冷え込んで寒いので、ナンシーのようにピョンピョンと飛び跳ねて体を温めたいと思います(笑)

ゴージャス路線の頃も好きなんですが「バラクーダ」好きでよくイントロを弾いていました。
バブリーなこの時期のバンドの方たちは皆さん髪の毛が膨らんでましたね!

最近の写真を見たのですがお姉さんはますます巨大化していました^^
桃太郎
2010/10/30 18:11
今晩にゃんこ(^^♪  桃太郎さん

そちらは、台風の影響もなくて良かったですね。
「バラクーダ」ですか、あのギターは格好良かったですね〜。
そうそう、髪の毛皆膨らんでいました。どっかのキャバクラ嬢みたいです。
日本では、セイコちゃんカットでしたかな?

彼女らは、今でもライブやってるそうですが「ようつべ」見て、最後
まで見ていられませんでした。ありゃーどっかの母ーさんですね。
恐妻家のミック&Keith
2010/10/30 19:10
Heartはよく聴きました。懐かしいです。
青い海
2010/10/30 19:46

と、言う事は、青い海さんは40才前後でしたね?
バブル味わった経験のある人って、どっかバブリーですよね。
  (≧ω≦ゞ)ギャハハ
恐妻家のミック&Keith
2010/10/30 19:55
Keithさん、おはよう。

ハートはよく聴いたなぁ。とくにBad Animalsってアルバムは。
もともとZEPのコピーバンドだったんだよね。
80年代のアリーナバンドの象徴的バンドの一つだよね。

ではでは、
ぺりちゃん。
2010/11/03 07:56
お早うわんこ(^^♪   ペリちゃんさん

今回の曲は、ヒットパレード特集でした。彼女らの最も輝いていた時期でしたね。
後に、あれはやり過ぎだったと述べています。

でも「この線」は、プロデューサーだったトミー・リピューマが造ったモノ
なんだと理解してます。
恐妻家のミック&Keith
2010/11/03 08:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
バブルの最中にはこのような・・・・Heart 「Alone」 「These Dreams」 他 Stones Tight 時代のながれ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる