Stones Tight 時代のながれ

アクセスカウンタ

zoom RSS やっとストーンズがA Dead Flowers,Jiving Sister Fanny,他

<<   作成日時 : 2009/11/21 08:59   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

(当初の画像は、削除されました。変わりに別ヴァージョンを用いました。)



私は自他ともに認めるストーンズ・フリーク。だけどこのブログでは、超有名なヒット曲はでないつもり。そういう曲が出る時は、このブログの終結を迎える時だと、今時点思っています。

ストーンズ嫌いな人、生理的に合わない人、沢山います。そのような方はそれで良いのだと思います。無理に押し付けることはないですから。ただ私の好きなようにやるだけ。

前置きが長くなりました「Dead Flowers」1曲目です。71年のアルバム(スティッキー・フィンガーズ)からアメリカ南部を思わせるカントリー・ロックでした。今回はキースのアコースティック・バージョン。

キースって、どこでもタバコ吸ってポイ捨て。まず日本では住めないですね!。95年アムステルダムでのLive.





この曲知ってる人は本当にツゥーな人。アルバム(Metamorphosis)75年発売で、古い物煮返したりゴチャマゼなアルバム。宣伝は当時全然なかったと思う。

何故この曲選んだか。そもそもこのアルバム、未完成品。曲もそうなっている。この「Jiving Sister Fanny」は聞ける。ミック・テイラーの開花前のギターが聞けます。 


(当初の画像は、削除されました。代わりに別ヴァージョンを用いました。)



これもアメリカ南部のカントリー風。ミックのハーモニカが特徴的ですね。72年アルバム(イグザイル・オン・メイン・ストリート)からの1曲「Sweet Virginia」

ボビー・キーズのサックスは、ホントにストーンズのサウンドに合っていますね。ストーンズの仕事だけで飯食っているんだろうなぁ。





さて、少しパワーを。そうロックン・ロールの1曲で、「Lies」78年のアルバム(サム・ガールズ)から。久しぶりのスピード感あふれるロックン・ロール。

この(サム・ガールズ)は、歴代のストーンズのアルバムで、最も売れたモノでしたね。





この曲が、今回のお題:前回の「新世界」の「イ」でア行から、「Out Of Tears」。94年アルバム(ブードゥ・ラウンジ)の1曲です。

どうしても、ギター主体になるので、ピアノ主体の曲を採用。あ〜ニッキー・ホプキンスが生きていたら、今頃どんなサウンドが出来ていたでしょう?

ストーンズは、私にとって永遠です。まだまだ何百曲ものストックがあります。それを公開するのが、私の役目とも言えます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
面白い

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
めっきり寒くなりましたね、
いかがお過ごしでしょうか。

ストーンズのカントリー調の曲も
味わい深くて、楽しませていただきました。

ボビー・キーズのサックスは盛り上げてくれますね。

out of tearsのピアノ主体のしっとり系も
雰囲気がいいですよね。
ミックのソロアルバムに入ってそうな曲ですね。

気になったのでストーンズの来日したのはいつなのか
調べてみましたが以外でしたね、1990年が初来日とは!
流れ星
2009/11/21 09:35
こちら今日は雪です。この3連休なんもなし。当家の大奥、友人と温泉
旅行です。居候猫のミックと二人だけ。競馬しか楽しみありません。

それにしても、流れ星さんコメ早いなぁー。ここのウェブリ表示遅い
んですよ。気付かずすみませんでした。
久しぶりのストーンズは、カントリー基調で作ってみました。

ストーンズだったらサクッサクッってできちゃう。自分の好みどおり
やれば良いだけですから。ただ「ようつべ」のガードが気になるだけ。

初来日、私も東京ドーム行きましたよ。席が良くなく音がサッパリでした
けど。でもドーム自体、音が良くないと思うのです。音が散るんですね。
恐妻家のミック
2009/11/21 10:54
こんばんは。
『Dead Flowers』好きです。
一度ライブでやったのを聴けたときは嬉しかったです。

『Jiving Sister Fanny』はホント、カッコイイです。
カッコいいって、ベタなんですけどカッコいいものは仕方ない。^^

サム・ガールズが一番売れたアルバムだったとは意外です。
なんでかな・・・意外じゃないのかな。。

コメントで初来日の話が出ていますが、私もドームに行きました。
中学生でした・・・年がバレる。(笑)
確かに音は悪かったです。お客さんの反応に時差があったり。
それでも最初に行ったときは涙が出ました。本当に。^^

また来ないかな?
今度は息子を連れて行きたいのです。
母の影響(洗脳?)で彼もストーンズファンです。


coco
2009/11/21 21:02
今晩わんこ 只今帰宅しました。かなり酔っ払っちます。あっ間違えた。
悪しからず。おー何とcoco様。わぁー大変だ!若い美女この
コメント覧史上初めてのお目見えでござりまする。う〜む。ふむふむ

あっそうそう、ストーンズの事ですね。Dead Flowersは佳作の
中の名曲ですね。「メタモフォシス」のアルバム今売ってないと思います。
残念。

サム・ガールズが売れた要因の1つとして、Miss Youのバカ売れが
入っていると思います。ディスコ全盛の頃でしたから。

なになに中学生でストーンズのLiveに?Σ(o゚д゚oノ)ノ凄ッ!
あの時ルビー・チューズデイで、私も涙しましたっけ。よかよか。

さらに、息子さんを洗脳?家の娘はセンノウ。もう嫁いでますけどね。
親子でストーンズのLive心暖かまる話ですね。ポール・マッカートニー
のLiveで良く見かけますね(DVDですけど)。
また、このブログ見てやって下さい。奥が深いですぞよ。



恐妻家のミック並びにKeith
2009/11/22 05:38
恐妻家のミック並びにKeith さん(*・д・)ノ*:゚★こんにちヮ☆・゚:*:゚
ストーンズはミーハーなファンなので、私は、超有名な曲しか取り上げませんが、有名じゃない曲も、ストーンズならでは、良いですね。
キースは、タバコ好きですね、顔がタバコ顔です(どんな顔じゃ)
ということで、ストーンズの記事がでると、ある意味強迫観念にかられて、コメせんといかんかな?って思って、あれこれ考えすぎて、支離滅裂になってしまうので、くどくどコメせずに、曲を聴いております。
曲聴きながら、お尻が滅裂になってしまった・・・おおー最初から、お尻は、裂けておったのです。
こんなコメでよかったですかね?
mick
2009/11/22 14:40
あ〜んもう、昨日に続いて2連敗でした。股馬に蹴られました。
少ない小遣いどうしよう。今夜はカップラーメンですな。

しかし、流石・流石・春日オードリー。高度なテクニックです
ねmickさん。
「支離滅裂」の高度な解釈・新説。お見事!アッパレ・アッパレ。
やる〜ホンマ。げ〜術の域ですね。「下ネタ」とは言えません。

う〜ん、と唸るしかありません。
恐妻家のミック
2009/11/22 17:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
やっとストーンズがA Dead Flowers,Jiving Sister Fanny,他 Stones Tight 時代のながれ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる