Stones Tight 時代のながれ

アクセスカウンタ

zoom RSS 黄金のギタープレイを - Rolling Stones

<<   作成日時 : 2009/04/17 20:52   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

今日の記事は、イチローの3086安打で全て薄らんでしまうでしょう。私も何だか気が入らない。今回のアルファベットRだって言うのに。 そうRolling Stones.

自分的には、やーっとここまで来た。と言う思いですね。だってここずーっとストーンズ聞いてないんですもの。で、いざとなると、妙に力が抜けてしまうんです。

シャキッ!さてと、Stonesでミック言うところの400曲の中から、1曲選ぶとすると。 今度は頭痛くなって来た。

しかし、発想を転換すると、Beatlesファンの大方はこのページを見ない。 アンチStonesも見ない。すると私の自由ということ。じゃあ大好きなミック・テイラーを出そう。

彼は69年ブライアン・ジョーンズの代わりに、20才の若さで入り74年まで在籍。良いギターを弾いたもんだ。

曲は「Time waits for no one」 74年作






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
黄金のギタープレイを - Rolling Stones Stones Tight 時代のながれ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる