Stones Tight 時代のながれ

アクセスカウンタ

zoom RSS BeatlesファンとStonesファンってどうも・・・・

<<   作成日時 : 2009/03/16 16:29   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

仲が良くないようですねー。 時には敵対視する方もいるようで。 適切な事例かどうか分からないんですけど、
野球の巨人対阪神のファンみたいです。 巨人=Beatlesで阪神=Stonesてな感じかな。

お互いのキャラやサウンドが寄せ付けないでしょうか? 私は両方共大好きです。
互いに違うモノを持っていて、それがまた魅力なんですなー。

でも、カラオケでのリクエストは圧倒的にBeatles. 大体リストが全然ないんですStonesは。
Yesterdayなぞ、百回は歌わされたんで、食傷気味であります。

個人的には、Beatlesのマイナーな曲で好きなのがいっぱいあります。
そして、Stonesファンにとって聞いてほしいBeatlesの1曲「ジョンとヨーコのバラード」

69年5月UKリリースの曲で、ポールのベースが軽快。Stonesにはないロックンロールが聴けます。 それに対して
Beatlesファンにとって聞いてほしいStonesの1曲。

74年10月UKリリース「Time waits for no one 」これは、ミック・テイラーの超美技
なギタープレイで、ファンタスティックなsoundが聞けます。

お互いに、嫌いなところばかり見ないで、良い面も理解できればと、思うのですが。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
当然、両方とも大好きで、好く聴きますね。
ストーンズとビートルズの交流もありますし。
お互いに認め合う友人同士なんですよね。
未だに、転がり続けるストーンズと、永遠のスタンダード・・・・
両巨頭は、いまだ健在ですよね。
mick
2009/04/10 11:26
でも、両方好きなんて私の周りには、誰もいないんです。私なんか異邦人扱いですもの。おっしゃるとおり両者共に健在ですね。
恐妻家のミック
2009/04/10 18:18
若かった頃の話ですが、ストーンズの熱狂的なファンである年長者から「ビートルズが好きでストーンズが好きな奴はいても、ストーンズが好きでビートルズが好きな奴は存在しない」と言われたのを憶えております。でも、「ストーンズが好きでグラム・パーソンズも好きだ」という人はあまりいないようです。
Backstreets
2009/06/12 17:39
そういう考え方する人、やはり居るんですねー。でも、グラム・パーソンってStonesのキースと親交がありましたね。そのせいなのか、違和感なくGPのカントリー耳に入ってきます。特別好きとまでは、いかないですけど。彼の早死には、大変残念でした。
恐妻家のミック
2009/06/12 20:47
おはようございます☆
わが家は・・パパ→ビートルズ、私と子ども→ストーンズです。
この場合、車の中でかけるCDやDVDを選ぶときに多数決で勝つ。
しかし遠出した帰り道のみパパに選曲の権利が与えられます。^^
ビートルズも聴いいてみたら「いいな〜」って思います。
あまり拘らずにいろいろ聴いてみると世界が広がるのかなと思ったり。
って、ミーハーなだけかもしれない。。(´A`)

coco
2009/11/28 06:45
COCO様 股(これ仲間内の常用漢字なんです。すいません。)
お越しいただき、有難うございます。それと、気持球恐らくCOCO様
だと思うのですが、再度感謝・感謝・感謝・しぇーしぇです。

ふ〜む、何やら車中の光景、思い浮かばれるようですなぁ〜。
パパ様の劣勢の姿。可哀そう。ビートルズ寄りのストーンズの曲って
有りますよね。それらの曲も少し流しみたら如何でしょう。

ストーンズは「Sound」の世界。ビートルズはメロディを基調とした
「曲」の世界。それぞれの立場の良い処を理解し合えばなぁ〜。とご家庭
のことを思うのです。(容易ではありませんが)
恐妻家のミック並びにKeith
2009/11/28 10:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
BeatlesファンとStonesファンってどうも・・・・ Stones Tight 時代のながれ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる